福山雅治の代官山自宅マンションに女性が侵入!共有部分?部屋の中?

歌手で俳優の福山雅治さんの所有する、東京都渋谷区代官山にあると言われている、自宅マンションで見知らぬ女が不法侵入していたことが分かりました。

5月6日午後8時半ごろ、自宅マンション敷地内に不審な女がいるのを福山さんの妻で女優の吹石一恵さんが発見したということなのですが、発見というよりも、帰宅した吹石さんが自宅敷地内にいた50代ぐらいの女と鉢合わせになったということです。

なんでこんなところに人がいるの?と驚いている間かはわかりませんが、50代の女は逃走してしまったようです。

幸いにも、福山雅治さんや吹石一恵さんに危害が加えられるとか、自宅の物が壊されるといった被害はなかったということで何よりでした。

警察では、建造物侵入容疑を視野に逃げた女の行方を追っています。

スポンサーリンク

侵入されたのは共有部分?自宅の中なの?

警察が女の行方を追っていると報道されていますが、容疑が建造物侵入や不法侵入などと言われています。

女は福山さんの自宅マンション敷地内にいたと言うことですが、一体どこまで入ってしまったのか気になります。

建造物侵入の場合、マンションの共有部分に入ったところまでに留まりそうな感じで、居住者の後について建物の中に侵入した後、福山さんの玄関前をうろついていたようなイメージでしょうか。

そんなことをされただけですでに恐怖でしょうが、不法侵入になると、より被害はひどくなり、自宅内に侵入されている可能性があります。

不法侵入は、住居侵入のことを差しているようで、報道の中には、この「住居侵入」で捜査していると書かれている記事もあり、もしかしたら、禁断?の福山&吹石邸に、女が入っていたかも知れませんね。

知らない人が勝手に家の中に入るなんてことを考えただけでもぞっとして、もうここには住めないと思ってしまう人も多いかもしれません。

ましてや、潤沢にお金をもっているであろう福山&吹石夫婦ともなると、即座に引っ越しなんてこともあり得るかもしれませんね!?

スポンサーリンク

住居侵入の罰則は

3年以下の懲役または10万円以下の罰金です。

正当な理由がないのに、人の住居など(人の住居若しくは人が看守する邸宅、建造物、廃墟や若しくは艦船)に侵入した場合に成立するそうです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です