清原和博の自宅マンションの住所は港区東麻布1丁目!高級賃貸!!

スポンサーリンク

大阪府岸和田市出身の元プロ野球選手で野球評論家の清原和博さんが住んでいるマンションが東京都港区東麻布にあると噂になっています。
過去にプロ野球界で大活躍したスーパースターが、野球を引退した後にどんな生活を送っているのか非常に興味深いですね。
とりわけ、生活の基盤になる住宅がどんなところなのか、とても気になるところです。

自宅のある場所

清原和博さんは、どうやら東京都港区東麻布1丁目に住んでいるようです。
東麻布は地図で見るとこんな場所です。


いまだ東京のシンボルとして根強い人気がある、東京タワーの南側です。
慶応義塾大学にもほど近いとてもセレブな街です。

清原さんは、車好きで有名ですが、この街を愛車の高級外車に乗って走ると、どんな気分になるのか、想像もつかないです。
選ばれた人にしか味わえない生活ですね。

高級賃貸マンション

スポンサーリンク

そして、肝心の自宅はというと、サマセット麻布イーストという高級賃貸マンションだそうです。東京タワーまで徒歩3分の場所です。
ここ最近は自宅前がざわついていたようです。

このマンションの気になる月々のお家賃は、何と驚きの50万円!だとか。
清原さんは、このマンションの12階に住んでいると噂なのです。12階からみる景色は清原さんの心を満足させてくれていたことでしょう。

トレーニングジム完備

このマンション、24時間利用可能なトレーニングジムと室内プールが完備されているというから驚きです。清原さんは現在も見るからにムキムキの体つきをしているところを見ると、毎日、ジムとプールでトレーニングをして体を鍛えているのがよくわかります。

サービスはこれだけではなく、他にも、ホテル顔負けのサービスが受けられるのです。

24時間フロントサービスやハウスキーピング、そして、朝食も準備されているのだそうです。

今は独身の清原さんなので、食事が提供されるのはこのマンションを選んだときの重要なポイントだったのかもしれません。

清原和博と大物アーティストASKAを運んだ運転手の名前はXかA
スポンサーリンク ここ最近、朝、夜の情報番組や昼のワイドショーから清原和博さんの名前を聞かない日はないくらいの熱烈な報道ぶりです。 ...

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です