石川亜沙美と子供は離婚後の生活はどうなるのか?

スポンサーリンク

2006年にヒップホップグループ「ケツメイシ」のRYOJIとできちゃった結婚をして話題になったモデルの石川亜沙美さんですが、何と2015年にすでに離婚していたようです。

できちゃった結婚をしたのが2006年なので、結婚生活はおよそ9年に及んだということになります。比較的長期間だったと思いますが、9年目にして、離婚するに至るどんな決断があったのか興味が湧くところです。

理由は明確になっていませんが、RYOJIさん側からの要望だったような記事も流れています。ただ、 元旦那のRYOJIさんは、今回の離婚で、離婚3回目ということなので、意外に、「なんとなく」かも知れ ませんね。

この離婚で大迷惑を被ってしまうのが、2007年1月に「できちゃった」で誕生してきた子供です。
男の子としてこの世に誕生してから8年間、育ててくれた両親が別々になってしまうのは、どう考えても不幸に違いありません。

離婚することが不幸というよりも、お父さんとお母さんの関係が悪くなって、家庭で楽しいと思える時間を過ごすことが少なくなるという生活環境が不幸なのでしょう。

両親が口喧嘩を始めたり、会話が無くなったり、家に帰ってこなくなったり。。離婚にまで発展したことを考えると、その度合は相当大きかったのではないかと想像できます。

と言っても、いつまでも過去を見ているわけにはいかないので、気持ちの整理が付いたら、将来を考えて前向きにがんばってもらいたいです。

スポンサーリンク

離婚後の生活はどうなるのか

石川亜沙美さんは以前から、東京都渋谷区の恵比寿で目撃情報が多くあります。スーパーで買い物を終えて歩いている姿や子供をベビーカーに乗せている姿など、恵比寿という地域に長く暮らされているようです。

子供も有名小学校に通っているなどの情報も無いことから、地域の小学校に通っている可能性が高いので、離婚後も引き続き住み慣れたこの地域に根付いていくことになるのでしょう。
石川亜沙美さんの仕事は、現在もモデルは続けられているものの、結婚してからは仕事を控えて、家事優先の生活を送られてきたようです。今回の件で、以前のように芸能界から距離を置くということではなく、テレビ、雑誌などへの出演が増えていくのではないでしょうか。

出産後に体重増加が話題になっていましたが、復帰となるとどのような「キャラ」で勝負していくのか楽しみです。離婚報道で、世間の注目を集めている今が仕事復帰の狙い目にもなるかもしれませんね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です