清原亜希、息子と留学を決断か?清原和博の影響根深く!

スポンサーリンク

連日のようにワイドショーで取り上げられていた、清原和博容疑者逮捕の話題も日ごとに下火になっていく中、日を増すごとに、世間の冷ややかな視線で肩身の狭さを肌で感じることが大きくなっていく方々がいるようです。

清原和博容疑者の元妻、清原亜希さんとその息子2人は、弟が小学校を卒業するタイミングで、アメリカに移住することを決断したと3月1日発売の女性自身が報じています。

兄弟は、超名門校と言われている慶應義塾の小、中学校に通っていますが、今回の清原和博容疑者逮捕によりいまだ在校していことを、快く思っていない人が少なからずいるようで、さずがにこのまま、居続けることは相当な鈍感さと覚悟が必要なようです。

もしかしたら、退学の勧告のようなことにまで発展する可能性もありそうな状況のようで、さすがにこのままではいけないと思ったのでしょうか。

息子2人を名門の慶應義塾の小学校に入学させるために相当の努力をしてきたと思われるだけに、学校を辞める決断は非常に悔しいことだったに違いありません。

スポンサーリンク

そして、何より慶應義塾を辞めてしまうことは、息子たち自身の人生を大きく狂わせることになるのは明白です。

清原亜希さんも、そんなことは分かっていると思うので、その打ち手がアメリカ留学だったことを考えると、きっと何か秘策を考えていることだと思います。

厳しい状況の中、息子達にとって最良の選択になることを願います。

清原家のおさらい

2000年12月 清原和博容疑者と亜希さんが結婚
2002年 8月 長男誕生
2005年 5月 次男誕生
2009年 4月 長男が慶応義塾小学校に入学
2012年 4月 次男が慶応義塾小学校に入学
2014年 2月 離婚

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です