足立区立の小学校はどこ?学校名を特定!小4男児が意識不明

14日午後1時50分ごろ、東京都足立区立小学校から9歳で小学校4年生の男の子がけんかをした後、心肺停止になった。と119番がありました。
4年生の男児がクラスメートの男児に腹や背中を殴られた後、意識不明になり病院に搬送されたということのようです。

スポンサーリンク

どうして殴られたの?

どうやら、男児2人は、午後1時半ごろに、校内の廊下で雑巾の投げ合いをしていたようで、これがきっかけで、けんかになったということです。

けんかは、意識不明になった男児が腹や背中を10回程度殴られていたようで、けんかが終わって、5時間目の授業が始まると、席につき、うつ伏せになって泣いていたということです。

子供がけんかをしてしまう典型的なパターンだったと推測でき、最初は遊んでいたつもりが、だんだんむきになって、けんかに発展するという状況だったのではないでしょうか。

泣いていた男児は、その後意識を失ってしまったということです。

雑巾を投げ合ったのは、掃除の時間だったからのようです。

うつ伏せになって泣いている状況で、学校の先生は何もしてくれないものなのでしょうか。

意識を失った原因は?

報道によると、特に頭を殴られたようなことは書かれていませんでしたが、病院で診察した結果、男児は脳の血管が切れていたようで、入院して手術を受けています。

直接の原因は分かっていません。

救急隊員が到着した時はすでに心肺停止状態で、心肺蘇生により脈は戻ったものの、今なお自発呼吸ができない状況だということです。

スポンサーリンク

足立区のどこの小学校でおこったの?

事故が起こったのは、どうやら足立区立青井小学校のようです。
青井小学校は、東京都足立区青井3丁目12−2が住所で、地図で見ると、つくばエクスプレスの青井駅から南方向すぐの首都高速6号3号線との間に建っています。
青井小学校がある場所の地図。

校舎の外観です。

00000000000000161851_0000003570_3

青井小学校には、足立区3丁目に住んでいる児童が通うことになっているので、加害者、被害者ともにすぐ近くに住んでいる環境にあるようです。

よくある子供のけんかに思えますが、何が起こるかわからないということを改めて感じさせられました。

早く被害にあわれた男児の意識が戻って、元気になることを願います。

その後は?

小学校は、15日朝から、全校集会を開き、経緯の説明をしたそうです。
殴られた児童は、依然、意識不明の重体です。
この児童たちは、いじめの問題があったという情報があるようで、今後、事情をくわしく聴くということです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です