市川海老蔵が会見で使ったシアターコクーンってどんなとこ?

歌舞伎役者、市川海老蔵さんの妻小林麻央さんが22日の夜に旅立たれたニュースが流れ、日本国内が悲しみに沈んでいます。

スポンサーリンク

一夜明けた23日の午前6時前に市川海老蔵さんのブログが更新されていました。
もしかしたら、昨夜は一睡もされていなかったのかもしれません。

ブログの文中には、

「全てを乗り越えて」

の一言が入っていました。

小林麻央さんが旅立たれたこの事実を知ってから読み返すと、とても悲しい気持ちになってしまいます。

市川海老蔵さんは、今日もいつもと変わらず、いつもと変わらないように2回の公演をこなされていたようです。

どんな気持ちで演じられていたのでしょう。
想像が付きません。想像すると何ともいえない気持ちになります。

お客さんはどんな気持ちで見ていたのでしょう。
涙で見えなかった人も多かったのでしょうか。

忙しい中、会見もこなされたようです。

小林麻央さんを応援していただいた方々にこの事実を伝えるという使命感からのようです。

スポンサーリンク

シアターコクーン

会見の場所は「シアターコクーン」。

住所は、東京都渋谷区道玄坂2-24-1

JR線「渋谷駅」ハチ公口から徒歩7分のところにあります。

東急グループが運営する、bunkamuraという大型複合施設の1階にあります。
シアターコクーンの座席数は、747席。

劇場の規模的には中規模で、コンセプトは舞台表現のための劇場。
舞台と客席の一体感、臨場感を演出できるのが特徴です。

音楽劇やオペラなどいろいろな公演が行われています。

なぜシアターコクーンで会見が行われたかというと、市川海老蔵さんは、このシアターコクーンで現在公演中だからです。

市川海老蔵 第4回 自主公演 ABKAI2017
~石川五右衛門 外伝~
日程2017/6/9(金)~6/25(日)

公演の合間に会見を行ったようです。

会見後も、夜の公演に向けて念入りに準備をされていました。

「どんなことがあろうと舞台」

そう言われていたのがとても印象的でした。

また、明日も、その次も公演は予定通りおこなわれるのでしょう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です