堀口ミイナが昔勤務していた商社は三菱商事!大学や高校はどこ?

タレントでモデルの堀口ミイナさん。地上波はBSでテレビ番組の出演も多く、レギュラー番組を3本も持つ人気のタレントさんです。

テレビ番組は、ニュース系の特にビジネスに関する番組に出演することが多いようですね。

容姿はスラリとしていて、顔立ちが美しいくとても賢そうに見えます。

そんな堀口ミイナさんがどんな人なのか見ていきましょう。

スポンサーリンク

堀口ミイナのプロフィール

■生年月日:1990年9月28日(26歳)
大学を出て4年目ですね。4年目でビジネス系のニュース番組に出るというのは驚きですね。
才能の高さが伺えます。

■出身:トルコ・イズミル
日本人とトルコ人のハーフということで顔立ちにも現れていますね。母親がトルコの人だそうです。
人生の半分を海外で過ごしていたということで、父親がトルコで仕事をされていた時に知り合っ
たんでしょうか。

父親の職業の情報が見つからないのが残念です。

堀口ミイナさんは、そのおかげか語学が非常に堪能なようで、日本語、トルコ語のの他に英語、インド語、中国語も話せるということです。

トルコのイズミルの場所が分からないので地図で確認しておきましょう。

エーゲ海の沿岸にある、人口およそ400万人のトルコ3番目の都市です。
日本で言うと、静岡県くらいの人口規模ですね。

■身長:160cm
■趣味:旅行、エスニック料理巡り•作成
■特技:ワインエキスパート・TOEIC960・小型船舶操縦士1級
小型船舶操縦1級所持ってどんな趣味がこうじて取得したのか気になりますが、真相はわかりません。
1級船舶免許って、ボートの大きさが、総トン数20トン未満プレジャーボートは24m未満の船を、どこででも操船できる免許です。
操船できるボートのイメージはこんな感じでしょうか。

会社員時代に勤めていた商社は三菱商事?

大学を卒業後にいきなり芸能界で活動したわけでは無いようです。

もともと、大学1年生のときからモデルで活躍していました。
モデルの仕事は順調だったようで、最初はサロンモデルとしていろんな雑誌の撮影をこなしていましたが、最終的にはRay専属読者モデルをやるまでになっていました。

そうそう、サロンモデルというのは、ヘアカタログ、美容院のホームページや美容系サイトなどに掲載
されるモデルさんのことです。サロモと言われる職業です。

Rayは10代後半から20代の女性に向けた月刊ファッション情報誌ですね。

就職は、順調だったモデルの道にはそのまま進まなかったようで、何と驚きのサラリーマンの道を選んだのです。

その就職先が、総合商社大手の三菱商事だったということのようです。

三菱商事と言えば、三菱グループの御三家の一つで、有名な超一流企業ですね。

その中で、総合職として務められていたということなので、男性社員と対等に議論を重ねていたのでしょう。

スポンサーリンク

出身大学や出身高校はどこ?

バリバリのキャリアウーマンの道を選択した堀口ミイナさんの出身校が気になるところですね。

まず大学ですが、早稲田大学政治経済学部に2003年まで通われていました。

早稲田大学と言えば、知らない人はいないくらいの超一流大学ですね。

そこの看板学部である政治経済学部で勉強していたんだから、それはそれはすごい人ですね。

こういう人って、1人で頑張って、普通に食べていける術を持っているんでしょう。

会社を辞めるなんて、躊躇もない?のでしょう。

早稲田大学出身の著名人は数多く、数百人の方々があらゆる業界で活躍されています。

そして、更にさかのぼって、気になる高校は、

イスタンブールインターナショナルコミュニティススクール

です。

この高校は、トルコ共和国にある高校のようです。

早稲田大学進学のタイミングで日本にこられたのでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です