ブルゾンちえみの本名 噂では藤原、佐藤、じゅんこ。。正解は?

2015年にお笑い芸人としてデビューしたブルゾンちえみさん。

自信が仕事も恋愛もできるバリバリのキャリアウーマンの役に扮して、恋愛下手な女性に超上から目線で恋愛のしかたを教えるネタで女性を中心にして世間を笑いの渦に包み込んでいます。

知名度が上がるにつれ、本名とはとても思えない「ブルゾンちえみ」のほんとの名前を知りたいと思う人が増えているようです。

ネット上では、本名は藤原?佐藤?じゅんこ?などいろんな情報が飛び交っているようです。

そこで、ブルゾンちえみさんの本名は一体なんという名前なのかを探してみました。

名前を探しているうちに、名前以外の明らかになった情報も紹介していきます。

スポンサーリンク

ブルゾンちえみの本名は藤原だった!

ブルゾンちえみの本名の憶測が藤原?佐藤?じゅんこ?などと飛び交っていましたが、実は名字が「藤原」ということが分かりました。

と大げさに言ってますが、雑誌か何かのプロフィールやテレビ番組で紹介されています。

名前は「史織」です。

芸名のちえみと全くつながりが無さそうですね。

生年月日は1990年8月3日で年齢は26歳です。
出身は岡山県岡山市

出身高校は、岡山にある県立岡山大安寺高等学校だそうです。

大学は、島根県にある国立島根大学ですね。

ただ、芸人になるためか中退されているようです。

小さい頃から、陸上で長距離走をされていて、高校時代にも活躍されていたようなので、具体的に見ていきましょう。

スポンサーリンク

高校時代は長距離走で大活躍!

ブルゾンちえみさんの父親が陸上の指導者をやっていたので、小さい頃から影響を受けて長距離走をやっていたそうです。

大安寺高校在籍時代には3000m走で岡山県7位の結果を残されています。

県大会で7位とは、かなりの実力者ですね。

何というか、今の体型からは全く想像もつかないところとのギャップが驚きを倍増させてくれます。

こんどは、陸上の指導者だったという父親の情報を少し書いていきます。

ブルゾンちえみの父親は教師だった!

ブルゾンちえみさんが言われていたようですが、父親は岡山県で小学校の先生をされているようです。

しかもブルゾンちえみさん本人もその影響を受けてか、教員をなることを目指していたようです。

島根大学では、教育学部にいたんですね。

父が岡山県の小学校で先生をやっています。だから、私も教員を目指して島根大教育学部に入学しました。

父親との仲も良いみたいで、ブルゾンちえみさんが出演するライブがある時は、岡山から応援に駆けつけてくれるのだそうです。

バラエティー番組に出るのが夢だったそうですが、これから一層バラエティで見かけることがありそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です