木村沙織が結婚した夫はだれ?日高裕次郎の経歴や子供を調査

女子プロバレーボール選手として活躍し、オリンピックに4回も出場されている木村沙織さん。

バレーボールのプレーはもちろんのこと、その美しさでも注目を集めていましたね。

残念ながら2017年3月に惜しまれつつ現役を引退されました。

でも、ご本人にとっては、これからは大切な家族と過ごす時間になっていくようです。

引退前の2016年12月に結婚したことを発表されています。

その気になるお相手は誰なのでしょう。

お相手の経歴についてやすでに子供がいるのかも調べてみました。

スポンサーリンク

木村沙織が結婚した夫は?

木村沙織さんの夫は、日高裕次郎さんという人です。

名前を聞いたこと無い!という人も多いかもしれませんが、実は、元バレーボールの選手なんです。

日高裕次郎さんは、プレミアリーグの強豪チーム「パナソニック・パンサーズ」に所属していましたが2015年5月に度重なるケガを理由に現役を引退されています。

2人の交際は、以前から話題に上がっていて、手をつないで歩いている様子や、仲良くショッピングする姿が目撃されていたようです。

着実に交際を続けて、結婚に至ったようなので、見ている側としても安心感がありますね。

結婚されたとき木村沙織さんはこんなことを言われています。

「長い間ずっとバレーボールをしてきたので、少しゆっくりしながら、家族の時間を作りながら、主婦をしながら、私らしく第二の人生を楽しみたい。のんびりとというか、ほんわかと、温かい幸せな家庭を築けたらいいなと思います」

長い間お疲れ様でした。とともに、家庭を築いていく思いってみんな同じなんだなと。

スポンサーリンク

日高裕次郎の経歴は?

日高裕次郎さんは、1986年11月21日生まれの30歳です。

身長は191cm、体重は84kg。

この体型は一般的な人と比べると、やはり背高っという印象ですね。

でも、この身長でも全日本男子の平均くらいなので、びっくりです。

出身は、鹿児島県霧島市で、高校卒業までは鹿児島で過ごされています。

鹿児島商業高等学校を卒業後、数多くの有名スポーツ選手を排出している日本体育大学に進学されています。

大学卒業後は、バレーボール選手としてNECのブルーロケッツに所属しますが、会社の都合によりバレーボール活動ができなくなったため、一度はビーチバレーの選手として活動の場を移すことになります。

2014年に再びバレーボールに戻ってきます。

この時は、パナソニックのバレーボールチームのパナソニック・パンサーズに所属します。

そして、2015年に現役引退をむかえます。

その後はそのままパナソニックに残り、社員としてご活躍されているとのことです。

木村沙織との間に子供はいる?

今現在、妊娠の発表はありませんが、木村沙織さんは以前、こんなことを言われています。

子供が好きなので、2人か3人ほしい。犬を3匹飼っているので、3人いたら犬に一人ずつ面倒みてもらえるなあ。にぎやかになったらいいと思います。

近い将来妊娠報告もありそうなので楽しみに待ちたいです。

それにしても、身長185cmと191cmの間に生まれてくる子供の身長はやっぱりスゴイことになるんでしょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です