中村麻里子 高校と大学はどこ?卒業後はどこのアナウンサー?

アイドルグループAKB48チームAを2017年3月に卒業した元メンバーの中村麻里子さん。

AKB48卒業後は、アナウンサーとして新たな人生を歩まれているようですが、ここまで、どんな経歴を経て来たのか気になるところです。

どんな高校や大学出身で、そしてどこの局のアナウンサーとして活躍していくのか見ていきましょう。

スポンサーリンク

中村麻里子の高校はどこ?

中村麻里子さんは、1993年12月16日生まれの千葉県出身です。

幼い頃から、テレビに出演したいと強く思っていたそうで、AKB48に研究生として合格するまではジュニアアイドルとして活動されていました。

ジュニアアイドルとは、小学生や中学生のタレントやアイドルを指す言葉で、中村麻里子さんはおそらく中学生の頃だと思われる、当時メガネを掛けた姿の写真が残っています。

そんな、芸能界好きな中村麻里子さんが選んだ高校は、

芸能人を多く輩出している

日出高校

と言われています。

日出高校は東京都目黒区にある高校なので、千葉県に住んでいた中村麻里子さんは、芸能界へのあこがれを胸に、日々通っていたのでしょうか。

スポンサーリンク

中村麻里子の大学はどこ?

中村麻里子さんは、15歳の2009年にAKB48第6回研究生オーディションに合格しています。

オーディションの最終審査が2009年の9月20日に行われているので、中村麻里子さんが高校1年生の時に決まったようです。

高校3年生の頃にチーム4が結成されて、そのメンバーになった中村麻里子さんは芸能活動がとても忙しかったと思われます。

そんな状況の下、勉強もコツコツと続けられていたのでしょう。

1年浪人した後、2013年に

東京都港区にある明治学院大学

に見事合格されています。

人気アイドルグループにいながら、何で大学に行くの?

という疑問を持ってしまいますが、いつまでもAKB48ではいられないという現実と、AKB48での活動を通して発見できた自分の強みをどのように生かしていくかということを早い段階から考えていたのでしょう。

どこのアナウンサーになったの?

2017年3月、明治学院大学の卒業に合わせて、AKB48も卒業することになりました。

卒業後は、

兵庫県にある放送局の

サンテレビジョン

に契約アナウンサーとして入社されたということです。

サンテレビジョンってあまり聞き慣れないテレビ局ですが、兵庫県や大阪府を中心に、京都府の一部・奈良県・和歌山県・徳島県・香川県・岡山県・鳥取県・島根県のそれぞれ一部地域、合わせて683万世帯でのみ視聴可能な放送局だそうです。

資本金はおよそ10億円、従業員数は100人ほど。

筆頭株主が神戸新聞社なので、安定した会社であることは間違い無さそうです。

これまでの中村麻里子さんの歩みを見ていると、次の目標を早い段階で見つけて、それに向けて努力をしているように見えるので、アナウンサーになりたての今、すでに新しい目標を見つけつつあるかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です