趣里は親の七光りなの?両親は超有名人には驚き‥親子で活躍は納得

大物俳優とかつての人気アイドルで女優の間に生まれ育った、女優の趣里さん。

ここ最近、活躍の場が増えてきているようですが、親の七光りのせい!と言われていることもあるようですが、果たしてホントにそれだけなんでしょうか。

調べてみると、趣里さんの女優への思いと努力のあとが見えてきました。

スポンサーリンク

趣里は親の七光りなの?その1

趣里さんはトップコートと言う芸能事務所に所属しています。

芸能事務所の中ではそんなに大きくない事務所ですが、所属している人は名のある方ばかりです。

例えば、

先日お笑いコンビアンジャッシュの渡部建さんと結婚された、

佐々木希さん

とか、

映画やテレビドラマに引っ張りだこの

木村佳乃さん

とか、

EXILEのボーカル

TAKAHIROさん

などなど。

その他にも名前を聞いたことある人がたくさんいます。

そのプレッシャー?の中で、趣里さんも所属しています。

トップコートのホームページにも、しっかり掲載されてます。

さすがに、上位に掲載されているわけではありませんね。

やっぱり上位に掲載されるには、実績が伴ってからになるのでしょう。

ちなみに一番上位は、

木村佳乃さん

です。

実績、実力、人気から納得の位置です。

趣里さんはと言うと、3段目です。女優・俳優の欄は、全部で4段あるので、下から2段目ということです。

言い方が悪いですが、現在の実績、実力、人気なんかが考慮された位置と言えるでしょう。

ところで、親の七光りと言われている趣里さんの両親って誰なんでしょうか?

調べてみると、

父親がなんと、

テレビ朝日のドラマシリーズ「相棒」で活躍されている、

俳優の水谷豊さん

です。

そして、母親は、

1970年代に活躍した日本の女性3人組のアイドルグループ、キャンディーズのメンバー、

伊藤蘭さん。

お二人とも超がたくさんつくほどの有名人ですね。

キャンディーズなんかは、現役時代を見たことはないにしても、耳にしたことはあるのではないですかね。

伊藤蘭さんがアイドル時代の画像です。

気になるお二人の事務所ですが、

水谷豊さん、伊藤蘭さん二人ともに

株式会社トライサム

です。

トライサムに所属している芸能人は、わずか3人で、

水谷豊さん

伊藤蘭さん

山中崇史さん

です。

いわゆる、個人事務所ってやつですね。

山中崇史さんがなぜこの個人事務所に所属しているのかはちょっと不明ですが。。

山中さんは、映画やドラマの相棒シリーズにも良く登場しているので、きっと水谷さんと良い関係なのでしょう。

肝心の趣里さんが、親の七光りじゃないかという問いかけについては、

親の事務所に所属しているわけでもなく、このあと紹介する通り、実力を越えた仕事をしているわけでもないので、

親の七光りとは言えない。

と言いたいところです。

スポンサーリンク

趣里は親の七光りなの?その2

趣里さんは、1990年9月21日生まれの26歳です。

小さい頃からクラシックバレエを習っていて、バレエでイギリス留学までしてしまうほどの実力の持ち主のようです。

しかし、バレエでは怪我に悩まされ、結局、バレエの道をあきらめる事になったようです。

この時に目指したのが女優の道だったと言います。

生まれ育った環境が環境だけに、もともと演技には興味があったようで、加えて方向転換をして女優の道に進むことに両親の後押しもあったんだとか。

クラシックバレエで学んできた表現力も生かされる選択とも言えますね。

2011年に3年B組金八先生ファイナルのオーディションに合格して、柴崎茜役を演じました。

その後、数年間は舞台をメインにじっくりと演技力を身につけることに専念したそうです。

その結果、ここ最近、女優として開花してきたと言います。

趣里さんは、二世女優と呼ばれることについて、

「それは普通のこと。イヤだとは思いません」

「これからは趣里として認められるように頑張るだけ」

とコメントしています。

もともとの育ちがいいので、素直さと性格の良さもあって、業界内でとても評判がいいといわれていることもこれからの伸び代につながっていくのではないでしょうか。

両親は超有名人だから親子で活躍中!

では、趣里さんってどんな仕事をしてるんでしょうか。

2016年からは10本くらいのドラマに出演していますが、まだ主演はありませんね。

それどころか、全国放送は2、3本と数える程度です。

そのうち2本はNHKですが!

2017年10月からテレビ朝日で放送の「トットちゃん!」の出演は注目が集まるところですね。

趣里さんが昼ドラで活躍する一方で、

父親の水谷豊さんが、

テレビ朝日のドラマ「相棒 season16」にもちろん主演をつとめられます。

相棒は、2002年に連続ドラマ化されてから16シリーズも続く大人気ドラマです。

最近の平均視聴率は15%を下らないほどです。

そんな、ドラマの主演を務める先生が身近にいる趣里さんは、女優としての心得を父親の背中を見ながら学ぶことでも、自らの糧にしてどんどん成長しているのでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です