玉城ティナの振り袖が可愛い画像!髪色やネイルもオシャレ!

人気ファッション雑誌をはじめ、映画、ドラマ、CMなどで幅広く活躍し、女子中高生を中心に人気を集めているモデルで女優の玉城ティナさん。

着物メーカーとコラボして製作した色鮮やかで個性的な振り袖や浴衣が大人気なんだそうです。

着物以外にも、髪色やネイルもおしゃれで個性的と評判のティナさんについて見ていきましょう。

スポンサーリンク

玉城ティナの振り袖が可愛い画像

玉城ティナさんが以前、老舗着物メーカーとコラボして、着物ブランド

『玉城ティナ×キスミス』

を展開した事があるのですが、そのときに玉城ティナさんが着こなしていた振り袖姿がかわいいと評判になりました。

玉城ティナさんは、実はハーフなんです。

父親がアメリカ人ということで、パッと見は日本人っぽいんですが、よく見ると目鼻の感じがなんか違う!って印象を受けます。

お人形さんのような顔立ちの彼女が振り袖を着ると、とても可愛くてよく似合っていますね。

着物ブランドとのコラボということだけはあり、着物のデザインにはティナさんの世界観も、しっかりと織り込まれているんだそうです。

とても綺麗な色使いの振り袖なんですよね。

ちなみに玉城ティナさんがデザインする浴衣も大人気なんだそうです。

髪色やネイルもオシャレ

玉城ティナさんと言えば、お馴染みの眉上バングのドーリーヘアです。

黒髪でも可愛く見せられることを証明してくれているせいか、中高生の気になる存在なんですね。

もともと、女性ファッション雑誌「ViVi」の専属モデルなので、ファッションリーダーであることには違いないんですけど。

🙃

Tina Tamashiro 玉城ティナさん(@tinapouty)がシェアした投稿 –

ツヤツヤの髪の毛なんですが、もちろん地毛です。

もちろんネイルにも余念がないんです。

これは、個性的過ぎ?かもしれませんが、インスタでもたくさんかわいいネイルが紹介されています。

撮影の合間に 最近蛍光ペン使うのすき 忘れちゃうから 意識しないと

Tina Tamashiro 玉城ティナさん(@tinapouty)がシェアした投稿 –

玉城ティナさんが通っているネイルサロンは、

原宿の『malva』

だそうですよ。

いつも担当してもらっているのは森絵里香さんという方なんだとか。

そういえば、森絵里香さんのブログにちょいちょい玉城ティナさんのことが書かれてますね。

スポンサーリンク

玉城ティナさんの経歴

玉城ティナさんは、沖縄県出身の1997年10月8日生まれ。

2012年に講談社主催の『ミスiD(アイドル)2013』でグランプリを受賞してからは、ファッション雑誌『ViVi』の専属モデルになったんです。

部活着を着て、家の近くを友達と歩いていたらスカウトされたということなので、部活着でありながらよっぽどキラキラと輝いていたんでしょう。

2014年には、ドラマ『ダークシステム 恋の王座決定戦』にも出演して女優としても活躍中です。

身長は164cmなので、日本女子の平均身長よりも高いです。

玉城ティナさんは、中学3年生でモデルデビューしたわけですが、中学を卒業してから上京するのか、沖縄の高校に進学して仕事のときだけ東京に通うかで迷ってたんだそうです。

で、結局中学卒業後に上京して、東京の高校に通う道を選んだようです。

上京後は、お仕事が忙しくなったせいか、途中で通信制の高校に切り替えました。

最初の高校の友達とは、お休みの日に、一緒にご飯に行くこともある友達を大切にする方のようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です