余貴美子の若い頃が柴咲コウに似てる画像!結婚した旦那や子供は?

日本を代表する女優としてテレビや映画で活躍中の余貴美子さん。

年齢は60歳を過ぎているというのにまだまだアクティブに活動されています。

そんな余貴美子さんが、若い頃には、女優の柴咲コウさんに似ているというもっぱらの噂が流れているので画像で確認して行きたいと思います。

そして愛する旦那さんやお子さんのことについても見ていきます。

スポンサーリンク

若い頃は柴咲コウに似ていた?!

余貴美子さんの若い頃からの活躍はもちろんですが、若い頃の余貴美子さんが柴咲コウさんに似ていると話題になっています。

親子役での共演したこともあるようですが、目がキリッとしていて顔立ちがはっきりしているところはそっくりですよね。

和風美人といいますか、落ち着いて凛としている女性は男性から見てはもちろん女性からも素敵な女性ですよね。

柴咲コウさんが年齢を重ねていくとこういう感じの女性になっていくのかな。と思っちゃいますね。

同じ女優という道を歩いているということもあり、柴咲コウさんも余貴美子さんのような年齢を重ねるごとにその時々に必要とされ存在感のある女優さんとなっていくことを期待しちゃいますね。

余貴美子は結婚している?子供は?

あまりプライベートなどを公開しているイメージのない余貴美子さんですが、結婚はしているのでしょうか?また子供は?

2006年、50歳の時に2歳年下のNHKの美術担当の方と結婚しています。

2001年のNHK朝の連続ドラマ小説である「ちゅらさん」の撮影時に知り合ったようです。

子供についてですが、結婚したのが50歳、旦那さんが48歳の時ですから子供はいないようです。

その分、夫婦の時間を楽しんでいるようで夫婦仲は常に良好の夫婦円満だそうです。

余貴美子さんは様々な役をされていて、時には怖いイメージの強い役もありしっかり自立していて強そうなイメージもありますが、実際は優しく家庭的な面が多い方なのでそういった面も夫婦円満の秘訣かもしれません。

スポンサーリンク

余貴美子のプロフィール

様々なドラマや映画で活躍されている余貴美子さんですがあまり知られていないプロフィールについてみていきましょう。

まず、1956年5月12日に東京で生まれたのですが、幼い頃、神奈川県横浜市戸部町に引っ越されました。

戸部幼稚園、戸部小学校で幼少期を過ごした後、神奈川学園高校へ進学したんだそうです。

1976年の高校卒業後からオンシアター自由劇場に入団し、そこから女優への道がスタートします。

2008年度、2009年度には2年連続で日本アカデミー賞の最優秀助演女優賞を受賞し、史上6人目となる快挙を達成しています。

その後も数々の賞を受賞し、ドラマや映画に必要不可欠な人気女優となります。

なんといっても余貴美子さんの魅力は七変化といわんばかりの演技力で、ジャンル問わず様々な役をこなしています。

ずっと女優として続けてこれているのもその演技力の高さが注目を集めているのでしょう。

2009年の第81回アカデミー賞授賞式で日本で初めて「おくりびと」が外国語映画賞を受賞した際にも監督、共演者らと共に授賞式に出席しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です