小倉優子の子供の名前!二人目はゆうと?学校は?離婚したのはいつ?

タレントの小倉優子さんがついに離婚されました。

元旦那の菊池勲さんは現在も変わらず美容院を2店舗経営されているようです。

シングルマザーとなり男の子2人を育てていかなければならなくなった経緯や子供の名前や学校についても調べてみました。

スポンサーリンク

結婚の馴れ初め

小倉優子さんは、1983年11月1日生まれの33歳。

出身地は千葉県のこりん星らしいです。

昔は「こりん星のりんごももか姫」というキャラクターでしたね。

こりん星の時は、個人的に苦手なタイプでしたが、こりん星のキャラを辞めてから本当は頭がよくて可愛らしい人なんだと言うことが分かり、今では大好きです。

プライベートでは、2011年に13歳年上のヘアメイクアーティスト、美容師の菊池勲さんと結婚しました。

馴れ初めはと言うと、友人の紹介で知り合ったそうなのですが、当初2人はお互いに好みのタイプではなかったそうです。

小倉優子さんのヘアメイクをしていたのかは定かではありませんが、話をしていくうちに菊池さんの方が小倉さんに好意をよせていったということのようです。

離婚したのはいつ?理由は?

結婚当初は、毎月10日に欠かさずお花をプレゼントしてくれる、ほんとに優しい人だと言っていました。

結婚報告会見では浮気は100%ないと思いますとも言っていたんですが。。

2012年には第一子となる男の子を出産し、2016年にも第二子となる男の子を出産しています。

第二子を妊娠中に当時事務所の後輩タレントだった女性と旦那さんの不倫が発覚。

小倉優子さんはブログで

「ショックでした。」

と心境を語り

「私も冷静になり今後の結婚生活を見直すいいきっかけにしたい」

と言っていました。

残念ながら、そう簡単に溝は埋まらず2017年に離婚し、今では2人の男の子を育てるシングルマザーとなりました。

スポンサーリンク

子供の名前!二人目はゆうと?学校は?

長男の名前は小倉優子さんは公表していませんが調べて出てきた中では“奏太(かなた)”君というのが有力みたいです。

奏太君は5歳なのですが、色々分かってるのかこの子は本当に母親思いのいい子らしいのです。

ある日ゆうこりんが車を運転していると一緒に乗っていた奏太君が「ママいつも運転ありがとう。僕が大きくなったらママをいつでも好きなところへ連れて行くからね」とても5歳児とは思えない発言です。

おしゃれイズムでは、ゆうこりんは息子のことを“優しくてチャラ男”って言ってました。

きっとママのことが大好きで自分が守ってあげなきゃと言う思いがあるのでしょうね。

お手伝いや弟のお世話も頑張っているみたいだし、ママと弟を大きくなっても守っていって欲しいです。

奏太くんが通う学校は、噂レベルですが、

東京都世田谷区にある聖ドミニコ幼稚園

ではないかと言われています。

この幼稚園は、高校までの一貫校ということで、落ち着いて子育てができる環境の学校のようですね。

ここに通われていた芸能人のお子さんも多いみたいで、

お笑い芸人の加藤浩次さんや女優の葉月里緒奈さんのお子さんもいたんだそうですよ。

2人目の息子の名前も公表していないらしく、見つけることは出来ませんでした。

この子もお兄ちゃんのようにママを守るいい子に育っていって欲しいです。

ゆうこりんは料理本を出すほど料理も上手だし、名前の通り優しそうなのでとてもいいお母さんだと思います。

息子がママを守るのも素敵ですが、この2人の息子とゆうこりんを幸せにしてくれる人が現れればもっと素敵ですよね。

辛いことも苦しいこともいっぱいあったと思うので心から幸せになって欲しいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です