横澤夏子が赤ちゃんの写真は3頭身!顔の大きさは何cmで身長体重は?

吉本興業所属のお笑い芸人の横澤夏子さん。

小さい頃からとにかく目立ちたがり屋だったそうで、それが目的で学生の頃は生徒会の副会長もやってたそうです。

人の性格は顔に出るとよく言われますが、横澤夏子さんの目立ちたがり屋の性格もよく顔の大きさに表れているようです。

いつのころからこんなに大きな顔になったのか見ていきましょう。

スポンサーリンク

横澤夏子の経歴と身長と体重!

横澤夏子さんは1990年7月20日生まれの27歳。

まだ27歳だったんですね。

ぱっと見で判断したら、もう少し上かと思ってました。

横澤夏子さんは、吉本所属のお笑い芸人。

高校卒業後NSC東京校に第15期生として入学。

同期には、“マテンロウ”“デニス”“おかずクラブ”など個性的な芸人さんが固まっていたようです。

今は女ピン芸人として活躍してます。

私は個人的に“ちょっとイラッとくる女”のネタが好きです。

ネタはもちろん面白いし、ドラマやCMにも出演されています。

横澤夏子さんは意外にスタイルがいいみたいなんです。

身長は169㎝なんです。とても高いですよね。

体重は59㎏。169㎝の標準体重は62.8㎏なので、スタイル抜群です。

顔の大きさは何cm?

しかし、横澤夏子さんといえば顔が大きいことでも知られています。

ある番組で顔の大きさを計っていたのですが、なんと顎の先から頭の先まで26㎝あるそうです。

日本人女性の平均的な顔の大きさは21.6㎝なので、まあ大きいですよね。

だいたいA5サイズ(タテ21㎝×ヨコ14.8㎝)に顔全体が隠れれば小顔らしいです。

芸能人だから芸能人と写真をとる機会も多い横澤夏子さん。

ただでさえ芸能界なんて顔が小さい方ばかりなのに、並んで撮ったら余計大きく見えてしまいますよね。

いろんな芸能人との2ショット写真を見たのですが、その中で“渡辺直美さん”と一緒に写ってる写真を見たらあんなに渡辺直美さんは体が大きいのに、顔は完全に横澤夏子さんの方が大きかったです。

ちょっとびっくりしました。

この顔の大きさは、成長とともに大きくなった訳ではなさそうです。

スポンサーリンク

赤ちゃんの写真は3頭身!

実は赤ちゃんの頃から大きかったようです。

私が初めて横澤夏子さんの子供の頃の写真を見たのは、確か“世界仰天ニュース”でした。

番組で横澤夏子さんの子供の頃の写真が出ると、スタジオも爆笑されてました。

確かに加工してるの?って言うぐらい大きな頭です。

赤ちゃんは頭が大きいものですが、ちょっと大きすぎです。

バランスはとれていたんでしょうか?気になります。

しかも目を瞑っているこの表情もなんともいえない味のある1枚ですね。

恋愛や結婚には人一倍興味を持っていたようです。

街コンや婚活パーティーに通っていると度々TVで言ってましたね。

その婚活パーティーで知り合った男性と今年めでたく結婚されました。

横澤夏子さんは料理の勉強も熱心だったり、ベビーシッターの資格を持ってたりするので、とてもいいお母さんになりそうですね。

赤ちゃんが産まれて横澤夏子さんに似たら顔の大きな子が生まれるんでしょうか?

芸人としたら笑いがとれるので自分に似て欲しいでしょうけど、女の子だったりしたらなかなか複雑かもしれません。

是非幸せな家庭を築いて欲しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です