内田有紀の結婚相手は吉岡秀隆!3年で離婚した理由と再婚の可能性は

吉岡秀隆さんとの離婚後、再び芸能活動を再開された内田有紀さんをテレビで見る機会が増えてきました。

当時の結婚報道も衝撃的でしたが、短期間での離婚もまた衝撃的でした。

その理由はどんなことだったのでしょうか。

そして、現在も交際が継続してるお相手との再婚の可能性はあるのでしょうか。

スポンサーリンク

内田有紀の結婚相手は吉岡秀隆

内田有紀さんといえば屈託のない笑顔で人気を博し、歌手活動や女優業などその活躍は場所を選びません。

第一線で活躍される内田さんは2002年突然結婚発表をし同年芸能界を一時引退されました。

驚いたのはそのお相手。

北の国からシリーズでなんとも情けない長男、黒板純を演じていた吉岡秀隆さん。

当時は結婚に落胆する内田有紀さんのファンの方の声と同じくらいの「純」の結婚を喜ぶ北の国からファンの方がいらっしゃったとか。

お二人は「北の国から~2002遺言」にて、

結ちゃんこと高村結役、純こと黒板純役で共演されたのをきっかけに急接近され、公開される頃に結婚発表されました。

なんといっても北の国からの作中で結ちゃんと純は結ばれる役柄、そしてそれを演じたお二人の結婚はなんだか運命を感じてしまいます。

「黒板純に惹かれる高村結として一生懸命彼をみているうちに自然と好きになっていった」

と内田有紀さんは語られています。

そんな内田さんの

「雪の中でウエディングドレスを着たい」

という願いを叶えるため、お二人の結婚式は北の国からの舞台、北海道富良野市で執り行われたそうです。

吉岡秀隆とはすでに離婚!その理由は?

その後芸能界を引退され家庭に入られた内田さんですが、結婚からわずか3年で突然離婚されるのです。

幸せ一色に見えた二人に何があったのでしょうか。

結婚のお相手、吉岡秀隆さんは5歳から劇団で活動され、

北の国からシリーズ、

男はつらいよシリーズ

などに幼少期から出演されています。

その後もその演技力に対する評価は落ちることなく、Dr.コトー診療所シリーズ、ALWAYSシリーズなど人気ゆえにシリーズ化されるドラマにこの人ありという活躍ぶり。

結婚して家庭に入った内田さんと、ドラマに映画にと忙しく出演される吉岡さん。

家庭では、当たり前のように旦那様は留守がち。

そんな孤独に耐えられなかったのではないかと言われています。

実際結婚生活を送られた2002年から2005年に吉岡さんが出演された作品を調べてみると、
沖縄で撮影されたDr.コトー診療所シリーズに加えて映画出演が9本。

その他にもナレーションの仕事もされているようなのでまともに帰宅できないのも納得です。

自身も人気女優として活躍された内田さんはもっと物足りなさを感じたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

再婚相手は誰?

離婚されてから内田さんは女優業に復帰され、
恋愛報道なども何度かされはしましたが結婚には至ってない様子。

お笑い芸人の千原ジュニアさんとの熱愛を報道されていたことも有りました。

この交際は1年で破局を迎えたそうですが。

そして、現在は俳優の柏原崇さんと交際しているようでその交際は5年以上とも言われています。

もともと2人は知り合いだったようで、2009年頃に久々に再会する機会があったことで交際に発展したといいます。

柏原崇さんは、2014年にモデル・畑野ひろ子と結婚してます。

しかし結婚生活はわずか2年で破綻し離婚に至ったようです。

交際している内田有紀さんとデートしている姿は、写真週刊誌にも取り上げられていて、何度も見かける光景なんだそうです。

ここまでくると、再婚される可能性も十分考えられますね。

仮に今後結婚という形をとらなかったとしても、結婚し家庭に入ることが全てではない、
というのは今の内田有紀さんの活躍と輝きを見れば納得できる気もしてきますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です