島田晴香の高校や大学は?日大三島って?中学時代の片道30kmに驚愕

AKB48の卒業と芸能界引退を表明している島田晴香さん。

いじられキャラととても明るい性格で多くのファンから支持されていますが、学生時代は意外に教育熱心な家庭でそだてられてきたようです。

サラリーマン家庭ではない環境で育った島田晴香さんはどんな学校に行ってたのでしょうか。

スポンサーリンク

島田晴香の実家と出身中学は?

島田晴香さんは1992年12月16日生まれで、の出身は静岡県。

熱海市の出身だそうです。

実家は、熱海の老舗旅館だといわれていて、その旅館の名前は、

立花。

元AKBの大島優子さんも泊まりに来た事があるんだそうです。

実家が旅館ということで、サラリーマンの家庭とはちょっと違う生活を送っていたようで、

食事は、毎日料理人が作った料理。

習い事は、茶道、華道、日本舞踊。

と旅館の跡継ぎ的なこともされていたんだとか。

出身の中学校は、箱根にある函嶺白百合学園です。

函嶺白百合学園は女子校で、小学校から高等学校までの一貫校で、フランスから函館へ渡来した シャルトル聖パウロ修道女会の3人のスールが修道院を創設したことが、学校設立の発端だったようです。

熱海市からは、片道30kmも離れている学校なので、毎日車で送迎してもらっていたのでしょうか。

それにしてもちょっと遠すぎますね。

まさか電車で通っていた?

と言うのも、島田晴香さんが、中学校時代に他校の学生から何度も告白されたと言っているので、やっぱり通学時間帯でそういうのって発生?するのかなと。

だとすると、車で送迎されてたらそんなこと絶対ないですよね。

電車だと、片道1.5時間。。

通学方法不明です。。

島田晴香の高校時代と大学は?

中学校は遠くに通っていたようですが、さすがに遠すぎたのか、高校もある一貫校の函嶺白百合学園ではなく、

日本大学三島高等学校

に通っていたようです。

中学校に比べると、だいぶ近くなりましたが、それでも、ドアドアで1時間くらいはかかる距離ですよ。

高校時代は、テニス部でキャプテンを務められていたそうで、かなりお上手なんです。

テニスは中学2年生のときから始めて、静岡県大会団体3位となった実績もある凄腕なんです。

高校卒業後、日本大学商学部に進学したみたいですね。

日大の商学部は、東京都世田谷区にあるので、仕事をしながら通いやすい場所だったのでは無いでしょうか。

スポンサーリンク

島田晴香の身長や体重は?

島田晴香さんは身長161cmと全国女子の平均身長よりもやや高めです。

気になる体重ですが、55kgだそうです。

体重の方もアイドルの中では大きめかもしれません。

あるラジオ番組で、51.5kgまで減量した!

と言ってしまったために、

それがホントなのか調べる!と他のメンバー達から言われてしまう流れになり、準備されていた体重計に乗らされてしまうハプニング?がありました。

そのとき、具体的な数字は口外されなかったものの、どうやら51.5kgではなくそれより重い空気が流れていましたよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です