三宅えみは再婚して現在の子供がすごい!一体何人の大家族なの?

元人気タレントの三宅えみさん。

俳優のいしだ壱成さんとの離婚後、谷原章介さんと再婚されていますが、再婚後の生活がとても充実しているようです。

その証?が授かった子供の人数で伝わってくるのですが、現在では珍しいほどの大家族について少し覗いてみました。

スポンサーリンク

三宅えみはいしだ壱成と結婚

三宅えみさんは、2003年12月に俳優のいしだ壱成さんと結婚されていたのは有名な話ですね。

二人の結婚生活は長くは続かなかったようで、

2006年1月に離婚しています。

結婚期間は、わずか2年と2ヶ月ということになります。

相当合わなかったのではないですかね。

二人の馴れ初めは、明らかになっていない部分が多くて詳細はわからないのですが、いしだ壱成さんが大麻取締法違反による謹慎から復帰した2003年に三宅えみさんと結婚しています。

さらにこの年、三宅えみさんが妊娠して、12月に第一子の男の子が誕生しています。

長男の名前は

七音(ななと)くん

です。

現在の年齢は14歳にもなるんですね。

離婚後、七音くんは、三宅えみさんに引き取られるわけですが、三宅えみさんは再婚されるんです。

三宅えみは谷原章介と再婚

三宅えみさんは、いしだ壱成さんと離婚後の2007年3月に再婚をしています。

そのお相手と言うのが、俳優の谷原章介さんです。

谷原章介さんは1972年生まれなので、現在45歳です。

人の出会いのきっかけは,2001年に放送されたドラマ「救命病棟24時」での共演だったのですが、三宅えみさんは2003年にはいしだ壱成さんと結婚をしていることから、この出会いで谷原章介さんと交際が始まったわけでは無さそうです。

結婚に至った”再会”というのが、離婚後に谷原章介さんが出演する舞台を三宅えみさんが観に行ったことだと言われています。

結婚に至るまでの順序を間違えてしまった谷原章介さんは、結婚前に三宅えみさんさんとの間に子供を授かってしまいます。

このことを結婚式の場で

順番を間違えて申し訳ありません。

と謝ったんだとか。

誠実なのか不誠実なのかよく分かりませんが、家族を大切にするという点ではかなりの責任感をお持ちのようです。

と言うのも、三宅えみさんはいしだ壱成さんとの間の子供を連れての結婚となったわけですが、このお子さんの親権もいしだ壱成さんから引き取り戸籍上も自分の子供として他の子供たちと分け隔てなく育てているそうです。

親権をいしだ壱成さんから引き受ける時に、

壱成さんに

「お前の子も俺に任せてほしい」

と伝えたというエピソードもあるようです。

ここまでしてくれる谷原章介さんに三宅えみさんは絶大な信頼を置くことができているのでしょう。

谷原章介さんの子供好きも重なり、谷原章介さんとの間の子供の人数がスゴイ事になっています。

スポンサーリンク

現在の子供は何人?

谷原章介さんと三宅えみさんの間には現在なんと6人のお子さんがいらっしゃいます。

1人目 2003年12月19日 長男誕生(いしだ壱成さんとの子供)現在14歳
2人目 2007年10月    長女誕生 現在10歳
3人目 2009年4月      次女誕生 現在8歳
4人目 2010年10月    次男誕生 現在7歳
5人目 2012年2月          三男誕生 現在5歳
6人目 2015年4月9日     三女誕生 現在2歳

再婚後の出産ペースがものすごいことになっていますが、現在39歳の三宅えみさんにとっては体力的な面で相当大変だったのではないかと思います。

2人とも子供がいる生活が充実しているということなのでしょう。

都内に10億円もする豪邸を建てられて、そこで楽しく暮らされているようですが、これからまた家族が増える予定があるのでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です