阿部桃子の両親はあの有名人!父親はリポーターで母親はゴルフのプロ?

阿部桃子さんも今の若い世代の一人とはいえ、身長がなんと175㎝とかなり高くうらやましいものです。

だから、阿部桃子さんの事をハーフとか思っている人も多いですが、父親も母親もまるっきりの日本人です。

遠くから歩いてくる桃子さんを見ていたファンの人が言っていたのですが、遠くから見てもかなりのオーラがあり、きらりと光ったものがあるそうです。

今や、桃子さんのファンの人も数多くいます。

阿部桃子さんの情報を収集してみました。

スポンサーリンク

桃子さんの経歴がスゴイ!ミス・ユニバースの世界大会に選ばれた!

桃子さんは、生年月日が199年9月17日生まれで23歳と素敵な女性です。

そんな桃子さんがなんとミス・ユニバースに選出された日本人女性です。

ミスユニバースを知らない人もいますが、簡単に説明します。

ミス・ユニバースは世界大会でもあり、モデル・芸能人として活躍しているくららさんも選ばれています。

桃子さんは、2017年の東京都内で日本代表として選ばれました。

世界大会に着る衣装は、日本の民族を意識して着物を崩した衣装で洋風のドレスには負けないぐらいカッコいいです。

色は黒と白とゴールドっぽい色を合わせたもので、桃子さんの良さを生かし、日本の良さも同時にアピールしている衣装です。

桃子さんが日本ミス・ユニバースに選ばれたのは彼女がモデルという事もありますが、子供の時代からバレエや水泳をしていて体のプロポーションは抜群。

でも、それだけでなくて実は桃子さんの両親がかなりの大物でなんです。

桃子さんの父親は阿部祐二について知っている?

桃子さんの父親は今では大物のテレビレポーターとして知られています。

名前は、阿部祐二さんです。

でも、阿部さんは売れる前はモデルをしていたり、俳優をしていた事もありました。
しかも今の名前は阿部祐二ですが、俳優時代の初期の名前は伊達雄二です。

今とは全く違う芸名になりますが、頭脳はずば抜けて賢いです。

阿部さんは、早稲田大学政治経済学部を卒業しているので、阿部さんの職業がテレビレポーターというのうにもうなずけます。

売れる前まアルバイトをしながらプロの家庭教師として働いていた事もあります。

そして、そののち、プロゴルファーの妻と結婚をすることになります。

二人の出会いはなんとスポーツジムです。

当時は、阿部祐二は売れていなかったけど妻プロゴルファーの磯村まさ子さん(阿部まさ子さん)は売れっ子。

阿部さんはまさ子さんがプロゴルファーとは知らなかったそうで、最初は友達としてつきあい結婚も数年ですぐに意識し始めたそうです。

美男美女のカップルから生まれたのが、桃子さんというわけです。

一般人の私達から見たらうらやましいとしか言いようがないですね。

スポンサーリンク

母親は元大物プロゴルファ―!

まさ子さんは15歳からゴルフを始め19歳ではプロのゴルファーのテストに合格したというのだから相当な努力をしたのでしょう。

なぜなら、韓国ではプロゴルファーになる為には子供のころからというゴルフスクールに通うほどだというのですから。

でも、まさ子さんはたった4年でプリゴルファーのテストに合格というのですから素質ももともとあったのでしょう。

桃子さんの母親は元プロゴルファーだったので、桃子さんは母親の影響で小さい時からゴルフを始める様になったのです。

2015年のゴルフトーナメントでゴルフプロレギュラーツアーに参加しています。

又、ゴルフの腕前は母親の血を受け継いでいる事もあり最高68もあるので、桃子さんはただ物でないという事がわかります。

そして、桃子さんはゴルフ以外には、英会話も子供の時から学んでいたというのだからハードスケジュールをこなしていた子供時代だったのです。

桃子さんが175㎝に母親の身長が170㎝、そして父親は185㎝もあるのだから全家族が大柄な体系の家系に生まれたのでしょうね。

桃子さんは、今は日本代表としてミスユニバースに出るのですからそっちに専念して頑張ってほしいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です