平子理沙が若い頃に通った出身高校や大学は?両親の職業がスゴイ!

美しすぎる40代として日本だけじゃなく世界からも驚かれる驚異の美魔女、平子理沙さん。

圧倒的なスタイルは20代にも負けないと話題ですよね。

平子理沙さんが美魔女として活躍されるまでの過去を調べてみました。

スポンサーリンク

平子理沙の小学校時代

平子理沙さんは

1971年2月14日生まれで現在46歳です。

46歳と知って平子理沙さんを見ると同じ人間だとは思えなくなってきてしまいますが、やはり驚異の美しさを誇る平子理沙さんは幼少期から周りとは少し美的感覚が違っていたようです。

成城学園初等学校に通われていた平子理沙さん、
成城学園は受験があるので、お受験と呼ばれる小学受験を合格しての入学だったはずです。

俳優の及川光博さんも通われていた成城学園初等学校の校風は、お受験がある小学校という勉強ばかりのイメージとは少し違うようで、算数は2年生から、敷地内では田舎顔負けの自然体験ができるとあって人気の学校なんです。

そんな有名校に通われながら、小学4年生の時に平子理沙さんが影響を受けたのは

映画「チャーリーズエンジェル」

その影響はとても大きく、成城学園からインターナショナルスクールへ転校されるまでに至りました。

若干10才でチャーリーズエンジェルにハマるというのも驚きですが、若干10才の娘が映画に影響を受けたという理由で転校までさせてしまうご両親も相当すごいですね。

平子理沙の出身高校や大学は?

15才でいよいよ渡米された平子理沙さん。

アメリカの高校では三年連続ベストドレッサー賞を受賞。

その頃には美的センスは突き抜けていたと思われます。

そしてすごいのが同じ高校の同級生。

「恋に落ちたシェイクスピア」でアカデミー賞やゴールデングローブ賞の主演女優賞を獲得した

グウィネス・パルトロー

や、
平子理沙さんが影響をうけた「チャーリーズエンジェル」のシリーズ作品に出演した

ドリュー・バリモア

など多くのハリウッド女優の方が同級生として名を連ねています。

その後サンタモニカ大学へ進学した平子理沙さんはアートを専攻され、持ち前のセンスをさらに磨かれました。

スポンサーリンク

両親がスゴイ!

平子理沙さんの経歴を見ていてやはり気になるのが平子理沙さんのご両親ですね。

子供のやりたいことを第一に考え尊重するというのは日本ではあまり理解されない風潮がありますが、それ以前の成城学園に娘を入学させたというのもかなりすごいエピソードなんですよね。

平子理沙さんのお父さんはアパレル関係の仕事をされているようで、後の人気ハリウッド女優を同級生においても三年連続でベストドレッサー賞をとるほどのセンスの良さはお父さん譲りのものでしょう。

そしてお母さんは平子禧代子さんという方で、今ではなくてはならないものとなっているネイル業界ですが、そのネイルを日本に広めた第一人者の方のようです。

このご両親が揃っての平子理沙さんですよね。

19歳で帰国されてからは原宿でのスカウトをきっかけとして「JJ」「vivi」などの人気ファッション雑誌で人気を集めていった平子理沙さん。

ご両親は現在ロサンゼルスにあるプール付きの超豪邸で暮らしているようです。

驚異のアラフィフ、平子理沙さん。

年々綺麗になっていく彼女から目が離せません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です