武藤十夢の大学院は何処?卒業後の将来は気象予報士か経済学者?

AKB48チームKのメンバー武藤十夢さん大学を卒業後に何と大学院に進学したと大きな話題になっています。

さらに合格率4%と言われている、超難関の気象予報士の資格も取得するというスーパーアイドルだったのです。

そんな武藤十夢さんが進学した大学院は一体どこだったのか気になるところです。

プロフィールもチェックしながら見ていきましょう。

スポンサーリンク

武藤十夢のプロフィール!

武藤十夢さんは、1994年11月25日生まれの東京都出身。

身長156.5㎝で血液型はB型。

AKB48チームKのメンバー。

2011年2月にAKB48第12研究生オーディションに合格。

同年4月にAKS研究生セレクション審査に合格。

そして同じく5月5日にチーム6th Stage「目撃者」公演の前座ガールでAKB48劇場での公演デビューを果たしました。

そして翌年2012年のAKB48選抜総選挙において、速報30位、最終結果では49位とAKB研究生ではただ一人のランクインを記録。

AKBファンならずとも衝撃が走りました。

その後の総選挙でもランクインを重ね、2016年の総選挙では自己ベストの10位を記録しました。

また、その翌年2017年にはプライベートにおいて、成城大学を卒業しています。

武藤十夢の大学院は何処?

そして武藤さんは大学卒業後はなんと大学院に進学することが決まりました。

これは本人がみずからSNS上で報告をして、けっこうな話題になりましたね。

ただ何処の大学院かはハッキリとは分からないようです。武藤さんは中学が成城学園に進んで、そのまま大学まで上がったようなので、大学院も成城学園だろうとは予想はつきますが、ネットの記事など見ても正確には不明だそうです。

武藤さんは大学時代に経済に興味を持って大学院進学を希望したとのことなので、成城大学大学院ならば経済学研究科があるので、そちらに進んだのでしょうか?

スポンサーリンク

将来は気象予報士か経済学者?

また武藤さんといえば、気象予報士を目指しているのも有名な話です。

実際に昨年2017年に気象予報士試験一般科目に合格したとの知らせがありましたね。

ただこれだけでは気象予報士にはまだなれないそうですが。

大学院に進んだことと何か関係あるのでしょうか?

少し気になります。

気象予報士つながりでは、同じAKBメンバーの岩立沙穂さんも気象予報士を目指していて、武藤さんと同時期に試験を受けたこともよく知られていますね。

大学院進学に気象予報士試験受験と知的な話題が多い武藤十夢さん。まだ道半ばとはいえ、インテリAKBというユニークな地位を築いたといえます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です