田島芽瑠は痩せすぎ?宮脇咲良の「ぱんっぱん」発言も現在は仲良し

HKT48で現在活躍中の田島芽瑠さん。

今ではスラリと細身がステキなのですが、以前は丸っこい体型だったときもあったようです。

その時同じメンバーの宮脇咲良さんから「ぱんっぱん」とつぶやかれたとの驚きの噂を見つけたので、調べてみました。

スポンサーリンク

田島芽瑠のプロフィール!

田島芽瑠(たしまめる)さんはHKT48チームHのメンバー。

2000年1月7日生まれの福岡県福岡市出身です。

身長は163㎝で血液型B型。

AKSという事務所に所属しています。

社名の由来は、

主要創設者の秋元康(Akimoto)・窪田康志(Kubota)・芝幸太郎(Shiba)

なんだそうです。

2012年6月にHKT48第2期オーディションに合格。

あの秋元康さんに「将来のセンター候補が出てきた」と言わしめました。

そして同年9月にHKT48研究生「PARTYが始まるよ」で劇場デビューを果たしました。

2013年AKB選抜総選挙で55位で初ランクイン。

直近の2017年選抜総選挙では40位でした。

また2014年には研究生からの昇格とチームHに所属したことが発表されています。

田島芽瑠は痩せすぎ?

秋元康さんから大絶賛された田島芽瑠さんですが、デビューしてから3年目くらいでしょうか、かなり太ったという話が出始めました。

実際に当時の写真などを見るとデビュー時に比べて、顔などがふっくらとしたように見えます。

なぜ太ったのか?

それはおそらく年齢的なことがあったのかもしれません。

太ったと言われた当時は15~16歳くらい。

この年頃だと、体型に急な変化が出ることなどはよくあることで、むしろ健康的であったと言えるかも。


そしてその後はまた痩せはじめ、ネット上でも、痩せる努力をした田島へエールを贈る書き込みなどがよく見られました。

スポンサーリンク

宮脇咲良の「ぱんっぱん」発言

この太ったと言われた当時、HKT第1期合格生の宮脇咲良さんからSNSで太ったことを攻撃されたことも話題になりました。

宮脇さんがTwitterで田島さんのことを「ぱんっぱん」などと貶した話で、これはいわゆる誤爆というものかもしれませんが、宮脇さんと田島さんの関係性なども取り沙汰されるようになりました。

しかしその後、田島さんが痩せると、今度は宮脇さんが太りだし、AKBファンなどから

「顔がぱんっぱん」

などとネット上などで語られるようになりました。

因果応報というやつでしょうか?


ネガティブな話が多くなりましたが、しかし特技は「誰とでも仲良くなれる」ことだという田島芽瑠さん。


今後はどのメンバーとの関係性もより良好になり、活躍しつづけることを祈りたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です