岩永徹也が仮面ライダーエグゼイドになんで出演?演技が上手いから?

モデルをしながら薬剤師として働いていたこともあるという異色の肩書きを持つ岩永徹也さんですが、現在ではさらに活躍の場を広げ俳優としても注目されています。

ドラマの初出演が若手俳優の登竜門と言われている、仮面ライダーエグゼイドとなり、小さい子供から大人世代まで幅広い方から人気を集めている岩永徹也さんについてみていきましょう。

スポンサーリンク

プロフィール

長崎県佐世保市出身の岩永徹也さんは、福岡大学の薬学部を卒業し、2009年の7月から雑誌「MEN’S NON-NO」の専属モデルとして活動をはじめます。

2012年の4月からはなんとモデル業を続けながら薬剤師としてアルバイトで勤務していました。

同年12月に公開となる「ONE PIECE FILM Z」には声優として参加もしていて忙しい日々を過ごしていたことでしょう。

2013年2月からはフジテレビ系列のテレビ番組「テラスハウス」に出演し、王子の愛称で親しまれるようになり、これをきっかけに様々なテレビ番組でみかけるようになります。

2016年10月より放映された「仮面ライダーエグゼイド」の檀黎斗役として抜擢されより注目を浴びるようになりました。

仮面ライダーエグゼイドになんで出演?

様々なテレビ番組やドラマの中でも仮面ライダーというのは、歴代続く男の子達の憧れであり、小さい子供だけでなく大きくなってからも変わらぬヒーローとして常に人気を集めていますね。

見事仮面ライダーエグゼイドの檀黎斗役に抜擢された岩永徹也さんですが、どうやってその座を掴み更には掴み続けているのでしょうか。

○出演者はオーディションで選出

やはり、仮面ライダーの出演者はオーディションで選出されます。

応募基準としては芸能事務所に所属している以外に細かい指定はないようですが、これから注目されるであろう活躍しはじめたモデルさんジュノンボーイコンテストの上位者が多いようですね。

岩永徹也さんも見事にこのオーディションをクリアし出演を認められたことになります。

○岩永徹也は仮面ライダー多数実績もあり

注目されている岩永徹也さんですが、仮面ライダーエグゼイドの檀黎斗役としてはもちろん、仮面ライダーエグゼイドシリーズに当たる映画にも出演し続けています。

その他、様々な経歴をもっているので驚きですね。

なんとIQ148以上を持つ集団として有名な「JAPAN MENSA」の会員にも認定されています。

英語の教材である「英語で説明する科学技術」においては、第2章の「医学(Medicine)」の執筆にも参加されているそうで、芸能界以外の分野でも活動されています。

スポンサーリンク

演技がうまい?

岩永徹也さんの演技力の高さが話題になっていますが、上でもあげたように仮面ライダーエグゼイドがテレビドラマ初出演だそうです。

初出演には見えないクールな演技に魅了されていた方も多いのではないでしょうか。

特に仮面ライダーのように小さい子供も見ることも多く子供にもわかりやすいストーリーの中でも存在感を発揮できるのはすごいですよね。

イケメンであることからも、子供と一緒に見る主婦層からも人気を集めていますね。これからの活躍により一層の期待が高まります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です