もえのあずきがvsアメリカ戦で嘔吐?リタイアの理由に納得!

可愛らしいアイドルの衣装で常人離れした量を平らげてしまう大食いタレントとして大活躍しているもえあずこともえのあずきさん。

そんなもえのあずきさんが大食い対決中に嘔吐してしまったという情報が飛び交っていますね。

大食いタレントが食べきれないという状況も珍しいですので、嘔吐したとなると大問題になりそうな予感がしますが、実際はどういう状況だったのでしょうか?

もえのあずきさんの簡単なプロフィールも含めて紹介していきます!

スポンサーリンク

もえのあずきのプロフィール!

もえのあずきさんは2018年2月現在30歳の大食いタレントの方です。

ツインテールで制服のような衣装が印象的ですが、実は30代なんですね。

もえのあずきさんはやはり大食いタレントとしての活躍が注目を浴びていますが、秋葉原にあるアイドル育成カフェでのアルバイト経験から現在もアイドル活動をしている現役アイドルでもあります。

アイドルで大食いタレントという結びつかないようなちぐはぐさがまた人気の理由でもあるもえのあずきさんは超セレブとしても有名。

実家はなんと8億2000万円という超高額で、食事は超高級レストランはあたりまえ、自宅には10頭もの競走馬がおり、富士山はヘリから優雅に見下ろすという徹底したセレブ生活を送られているんです。

そんなもえのあずきさんがアメリカで行われた大食い対決で嘔吐したというではないですか。

セレブなんだからそんなに無理しなくても…と思ってしまいがちではありますが、事の真相を調べてみました!

もえのあずきがvsアメリカ戦で嘔吐!

もえのあずきさんが嘔吐したと言われているのが2017年の元旦に放送された

「国別対抗!大食い世界一決定戦」

での決勝戦です。

この番組の歴史は深く、1989年から同枠で放送を開始した大食い番組は、全国の大食いに自身がある人を集めて対決するというこれまでになかった番組内容で大ヒット。

子供から大人まで年齢の壁を越えて大食いブームまで起こしてしまいました。

その番組がパワーアップしたのは2014年。

これまで国内で行われていた大食い対決を国別対抗と変更して、

日本やアメリカ、オーストラリアにイギリスという4か国から選び抜かれたメンバー4名が国代表として戦っていく

というスタイルにかえ、

事件が起きた2017年はこれまで決勝戦には進むものアメリカに3連敗している日本が堂々の世界一位になれるのかという注目が集まった回になっていました。

決勝戦は3回の対決で勝敗を決めるというもの。

初戦は一人対一人の対決で、制限時間30分内でどちらが多くのフライドチキン&ワッフルを食べられるかというなんともアメリカ人が強そうな内容でスタートし、結果はアメリカの勝利。

続く2回戦目では二人対二人の対決で、同じく30分の制限時間のなかでサーロインステーキをより多く食べろというもの。これに日本チームは勝利しました。

最終戦である3回戦目に出てきたのはもえのあずきさん。

制限時間30分で海鮮あんかけチャーハンを食べまくれ!というものだったのですが、開始から5分を過ぎたころもえのあずきさんに異変が見られスタッフによりストップがかけられて、もえのあずきさんは救急車で病院へ向かうという大参事となってしまったのです。

スポンサーリンク

リタイアの理由に納得!

途中棄権というかたちでアメリカが勝利が発表された4時間後、体調が戻ったもえのあずきさんが戻ってきたのですが、語られたのは緊張による過呼吸という真相でした。

当時の動画を見てみると、3年間の悔しさを晴らすべく最終対決は張り詰めるような緊張感が漂っていました。

もえのあずきさんが勝てば日本勝利、負ければリベンジならずという重大な役割を背負ってしまった為に必要以上に緊張してしまったようで、うまく飲み込むことが出来なくなってしまったようですね。

私なんかはテレビで羽生結弦さんの応援をしてるだけで緊張が最高潮になってしまいましたので、日本を背負いその勝利は自分次第という状況に緊張してしまったというもえのあずきさんの心境は当然のような気がしますよね。

嘔吐したかどうかはハッキリとはわかりませんでしたが、もえのあずきさんが無事だったということで十分なのではないでしょうか?

食べ方がきれいなもえのあずきさんですから、これからも大食い女王として活躍してくれることでしょう。
もえのあずきの実家は病院それとも会社経営?会社名や本名は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です