田中芽衣の卒アル画像がかわいい!出身高校が飛鳥未来ってホント?

ティーン向けのファッション雑誌「Ranzuki」の専属モデルとして注目を集めている「めいめろ」こと田中芽衣さんです。

現在は自身のブランド「mememi(メメミー)」を立ち上げることを発表するなどファッションブランドクリエイティブディレクターとしても注目されています。

今回はその田中芽衣さんについてみていきましょう。

スポンサーリンク

田中芽衣のプロフィール!

田中芽衣(たなか めい)さんは2000年1月28日生まれの熊本県出身です。

身長は162cmで血液型はO型。

もとは「Ranzuki」の愛読者でいつかこのモデルさん達のようになりたいという憧れを持ちお洒落についてのブログを立ち上げたそうです。

少しずつ読者も増えたところで読者の声でツイキャスと呼ばれる動画配信をスタートさせブログを続けていった時に現在の事務所の担当者の目にとまりモデルとしての活動をはじめることができたそうです。

現在の事務所は、

株式会社クオリアム

です。

もう、夢のような話に聞こえてしまいますが現実にもそんなことがあるんですね。

このことがきっかけとなり、2014年の「Ranzuki」3月号では読者スナップとして初めて掲載され、5月号から読者モデルになり、12月号には14歳という最年少での専属モデルとして「Ranzuki」してデビューします。

田中芽衣の卒アル画像は?

2015年に熊本県の中学校を卒業後に上京してきた田中芽衣ちゃんですが、調べていくと中学校の卒アル画像がよくでてきます。

どうやら、現在の綺麗な二重は整形では?

ということで卒アル画像が注目されているようですね。

卒アル画像は一重っぽく見えることから話題になっているようですが、整形ではなくメイクのようです。

趣味はメイクといっている通り、メイクは相当研究しているようで雑誌などでもすっぴんからメイク方法なども披露していますね。

すっぴん写真を見る限りパッチリ二重ではないようですから、メイクの賜物なのでしょう。

最近では本当にメイクの技術が高くて整形の必要もないのかもしれませんね。

スポンサーリンク

出身高校が飛鳥未来ってホント?

田中芽衣ちゃんの出身高校はどこなのでしょうか?

中学校卒業後に上京してきたそうで、どこの高校に通っているのかは明かされていませんが

飛鳥未来高等学校の池袋キャンパスに通っていたのではないか

という噂があります。

調べてみると、どうやら飛鳥未来高等学校ではないようですね。

というのも、田中芽衣ちゃんの制服姿の写真があるのですが、飛鳥未来高等学校とは違うものでした。

どこの高校かはっきりとはわかりませんでしたが、高校の友達との写真も多く高校生活を楽しく過ごせていたのだろうなというのは伝わってきますよね。

いずれ出身高校について語ってくれることもあるかもしれませんし、あまり詮索せずに本人から発信してくれる情報を楽しみにしていきましょう。

まだまだ、これからの活躍が楽しみで目が離せない田中芽衣ちゃんにこれからも注目していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です