生田絵梨花 親の職業は何?親戚の有名音楽プロデューサーは誰?

今AKB48に劣らない人気を博する乃木坂46の主要メンバーである生田絵梨花さん。

アイドルとしての活動はもちろん生田絵梨花さんの歌唱力が今注目されています。

この歌がうまい子は誰だ?

と気になっている方もいるのではないでしょうか?

生田絵梨花はどんな方なのかとことん紹介していきます!

スポンサーリンク

生田絵梨花の年齢は?出身はドイツで帰国子女!

生田絵梨花さんは1997年1月22日生まれの21歳です。

生まれはドイツ。

もうこの時点でオシャレな印象を持ってしまう単純な私ですが、ドイツのデュッセルドルフで生まれた生田絵梨花さんは5才までの時間をドイツで過ごされました。

4才の時からピアノを始められたようで、その腕前は習い事レベルのものではありません。

2011年には日本クラシック音楽協会主催の

「第21回日本クラシック音楽コンクール ピアノ部門」

入選するほどの実力のようです。

幼い頃から習い事として

数学、習字、英語、バレエ、ピアノ

と週のほとんどに習い事が入っていたという生田絵梨花さん、英語はもちろんドイツ語もペラペラという帰国子女ですね。

たくさんの習い事をされていた生田さんが憧れたのは舞台女優だそう。

現在人気の女優さんたちも憧れるきっかけとなった「アニー」を鑑賞し憧れをもったといいます。

生田絵梨花の経歴は乃木坂46より前から!舞台で活躍

生田絵梨花さんは乃木坂46の第一期生として2011年からアイドル活動を始められました。

しかし生田さんはその4年前の2007年から芸能活動を始められているんです。

乃木坂46に加入するまでどんな仕事をしていたかというと

夢であった舞台の仕事です。

10歳のころから舞台子役として出演していた生田さんは乃木坂加入までの活動を

「池上花衣」

という名前でされていました。

そして2011年に行われた乃木坂46の第一期メンバーオーディションで見事乃木坂46入りを果たされたのです。

元々舞台女優志望であった生田さんは加入後もミュージカルなどに多数出演され、過去には平原綾香さんや別所哲也さん、中村勘九郎さんらが受賞した

「岩谷時子賞奨励賞」をミュージカル女優として受賞されました。

アイドル活動においては2016年に発売した

初のソロ写真集「転調」

が2016年上半期ランキング写真集部門で1位に輝く快挙を成し遂げています。

スポンサーリンク

親の職業は何?親戚には音楽プロデューサーの佐久間正英も!

ドイツ出身といったところから生活のほとんどを占めていた習い事など

一般家庭からはかけ離れているということは想像はつきましたが

生田絵梨花さんの親戚関係は想像の上をいく大物が揃っています。

そんな父親の職業は、

大手通信会社KDDIに勤めている。

と言うのが有力のようです。

海外転勤があり、子供に多くの習い事をさせてあげられる裕福な生活を送っていたことを考えると

相当仕事ができる父親

なのでしょうね。

ドイツにいた時は、どうやら

ドイツ現地法人で新規事業の立ち上げを行っていた時期だったようです。

KDDIはドイツの仕事が終わったあとに退職されているようで、これまでの実績を活かした仕事をされています。

そして生田さんの従兄弟にあたる

佐久間正英さんという方は

BOOWYやエレファントカシマシ、JUDY AND MARYなど多くの人気歌手をプロデュースされた過去のあるすごい方。

そして生田さんの

祖父は大手音楽レーベルのビクター

に勤められていたそうです。

生田さんにはお姉さんが一人いるのですが、そのお姉さんはなんと

東京大学の理科一類に進学された

というすごすぎる一家なんですね。

ちなみに理科一類って、工学部、農学部、理学部、薬学部、医学部、教養学部の分野です。

生田絵梨花さんが才能に溢れているのも納得です。

アイドルとしてもミュージカル女優としてもピアニストとしてもまだまだのびしろだらけの生田絵梨花さん。

今後の活躍にも注目です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です