黒木華の事務所パパドゥに所属のメンバーは誰?ドラマや映画の出演者は?

いくつもの女優賞を受賞したことのある実力派女優として評判の高いの黒木華さん。

黒木華さんと言えば、NHKの連続テレビ小説「純と愛」や「花子とアン」に出演したり、
「リーガルハイ」にも出演するなど多くのドラマに出演していました。

他にも映画や舞台にも多く出演しています。

そんな彼女のプロフィールや経歴などを詳しくご紹介します!!

スポンサーリンク

黒木華の身長や出身、生年月日!高校や大学時代の経歴は?

まず、彼女の名前ですが黒木華と書いて

「くろきはな」ではなく

「くろきはる」

と読みます。

私も初めは「くろきはな」だと思っていましたが、「くろきはる」と読むことを知りました!!

黒木華さんは1990年3月14日に大阪府で生まれました。

身長は164cm。

大阪府の追手門学院高等学校に在籍中演劇部に所属していました。

高校1年の時から主役を務めるほどの実力があったそうです!

そして高校卒業後には

京都造形芸術大学に進学

しました。

大学では芸術学部映画学科俳優コースに。

在学中にも舞台に出演するなどしていましたが、

2011年に「東京オアシス」にメインキャストとして映画初出演

をし彼女の女優としての活動が着々と始まりました。

そして2013年に出演した映画「シャニダールの花」や「舟を編む」で彼女の
演技が評価され、

キマネ旬報ベストテン、日本アカデミー賞など7つの新人賞を受賞し、

注目されました。

翌年は「小さいおうち」に出演し、この作品でも

第64回ベルリン国際映画祭最優秀女優賞を受賞

しました。

彼女が受賞したとき23歳だったのですが、日本人で受賞したことある女優の中では最年少でした。

この作品は他にも第38回日本アカデミー賞の最優秀助演女優賞も受賞。

そして、その年に最も活躍しこれからの活躍が期待される俳優に贈られる

エランドール賞新人賞

というのがあるのですが、彼女の女優としての実力が期待され見事に受賞しました。

その後も彼女の活躍の場は広がり声優の仕事やドラマなど多くの作品で実力派女優として出演しています。

黒木華の所属事務所はパパドゥ!所属のメンバーは誰がいる?

彼女が所属している

パパドゥ

ですが、実は有名俳優さんが他にも所属しています。

瑛太さん、

江口洋介さん、

工藤阿須加さん

などたくさんの映画やドラマに出演している方ばかりですね!

女優だと濱田マリさん、風吹ジュンさんなどが所属しています。

この事務所に以前所属していた方もなかなか有名な俳優さんばかりで
新井浩文さん、松たか子さんがいます。

またこの会社はパパドゥ音楽出版という子会社もあり、俳優さんだけでなく
アーティストの方も所属しています。

以前は光永亮太さんに加え、

意外にも

元E-girls、Flowerの藤井萩花さんも所属していました。

スポンサーリンク

誰がどんな作品に出演?

パパドゥに所属している俳優さんの作品を少しご紹介します!!

まずは瑛太さんですが、

「WATER BOYS」や「オレンジデイズ」、

「アンフェア」「のだめカンタービレ」「若者たち2014」などまだまだ多くのドラマに出演しています。

最近では広瀬すず主演の「anone」に出演しました。

映画も多く出演しています。

「余命1ヶ月の花嫁」「まほろ駅前多田便利軒」「一命」では主演を演じています。

他にも「電車男」や「嫌われ松子の一生」などにも出演しています。

最近の映画だと新垣結衣とのW主演で「ミックス。」も有名な作品ですね~

次に、工藤阿須加さんですが、彼もドラマに多く出演しています。

大河ドラマ「八重の桜」「家売るオンナ」「カンナさーん!」などに出演し
最近ではフジテレビの月9「海月姫」に出演しました。

そして映画にももちろん出演しています。

「悪の教典」「近キョリ恋愛」「ちょっと今から仕事やめてくる」などに出演しました。

最後に女優の風吹ジュンさんですが、多くの作品に出演しているのでほんの一部ですが
「ムコ殿」「フリーター、家を買う。」「アイムホーム」「やすらぎの郷」などなど
数え切れないほど多くのドラマに出演しています。

もちろん映画にも多数出演しています。

最近の映画では「そして父になる」「海街diary」「家族はつらいよ」に出演していました。

パパドゥに所属している俳優さんは本当に多くの作品に出演している人が多いです!

そんな実力派俳優の多い事務所に黒木華も所属しているんですね~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です