小泉孝太郎の出身大学はどこ?高校は神奈川関東学院六浦!中学は?

父親が元内閣総理大臣ということで注目を浴びましたが、実際の演技力の評価も高く活躍されている小泉孝太郎さんです。

弟さんも有名な政治家ということでお堅いのかなと思っていましたが、優しく紳士的な印象が強くバラエティ番組などにも出演し和やかなトーク力にも定評があります。

今回はそんな小泉孝太郎さんについてみていきましょう。

スポンサーリンク

小泉孝太郎の身長や出身は?所属事務所はどこ?

小泉孝太郎さんは1978年7月10日の神奈川県出身です。

身長は177cmで血液型はAB型。

元々芸能活動に憧れを持っていた小泉孝太郎さんですが、2000年に開催されていた「21世紀の石原裕次郎を捜せ」オーディションに応募しましたが落選しています。

その後、父が内閣総理大臣になると、

「長男がかなりイケメンらしい」

と話題になり、オーディションで落選したことも取り上げられ複数の芸能事務所が名乗りをあげ現在の事務所であるイザワオフィスに所属しています。

すぐにCMが決まるなど順調に芸能活動をはじめ。これまでにも様々なCMやドラマ、映画にも出演しています。

俳優の上地雄輔さんとは子供の頃から家に泊まるなどするくらい仲が良く芸能活動についでもは相談にのってもらっていたそうです。

小泉孝太郎の出身大学はどこ?

小泉孝太郎さんの出身大学はどこなのでしょうか。

高校を卒業後には、

日本大学経済学部Ⅱ部夜間部

に入学しています。

2009年に日本大学の経済学部の夜間部は廃止されていますので現在はありませんが。

小泉孝太郎さんは2浪した末に入学しています。

その後は中退してしまいますが、学生時代にはとび職に憧れアルバイトをするなど自分の夢にまっすぐ突き進む人というのがよくわかります。

最終的には芸能界に入るという夢に変わり、結果的には叶えて活躍されていますからすごいですよね。

現在ではキャスターとしても活動されていてまだまだこれからの活躍にも目が離せません。

スポンサーリンク

高校は関東学院だけど中学は?

小泉孝太郎さんについて調べていくと、高校は

関東学院六浦高校

を卒業しています。

関東学院六浦は横浜市金沢区にある中高一貫校で、この学校に小泉孝太郎のさんは中学校から通っていたようですね。

同校は、規則が厳しいことで有名で父親である小泉純一郎さんにもかなり厳しく育てられたといいますから父親の勧めだったのかもしれません。

高校時代には野球に打ち込み、甲子園を目指し練習を重ねていましたが高校3年生の時に腰を痛めてしまいスタンドからの応援となってしまったそうです。

小さい頃から「政治家にはなるな」と男手一つで厳しく育てられたそうですが、政治家である父親しか知らない大変さがあったからこそ子供にはなってほしくなかったのかもしれませんね。

結果として、弟である小泉純一郎さんは政治家の道に進みましたが小泉孝太郎さんは芸能界で活躍していますから良い選択だったのでしょう。

芸能界入りは父親のおかげであったとしても、役者としての実力は自分自身の努力ですからね、これからも自信を持って頑張っていってほしいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です