三浦翔平の父親が岩手って何?バレーボール選手の兄の現在は?

バッサー(本田翼)さんとの破局後、桐谷美玲さんとの熱愛が報道されましたね。

でも最近テレビではあまり見かけないな~と感じていました。

安田顕のことを調べていたら「正義のセ」のキャストの中に三浦翔平さんの名前を見つけてしまいました。

以前から気になっていた三浦翔平の父親が岩手出身情報や元バレーボール選手だった兄の現在について調査しました!

スポンサーリンク

三浦翔平の身長や年齢、・プロフィール

本田翼さんと付き合ってからは大人しくなったそうなんですが佐藤健さんと一緒に参加した合コンで参加者の女性達に向かってブスは帰れコールをしたり正直チャラチャラしたヤンチャな伝説もある三浦翔平さん。

生年月日は1988年6月3日で現在は29歳です。

いわゆるアラサーですね。

三浦翔平さんのデビューは19歳の時です。

デビュー作は仲間由紀恵さん主演の「ごくせん」

バリバリのヤンキー生徒役が印象的でしたね。

実は高校時代もリアルにヤンキーだったそうですよ!

その後、「ショムニ2013」や「恋空」などに出演し人気俳優の仲間入りをしました。

2018年はデビュー10周年にあたる年で記念して写真集が出版されましたよ。

最近はあまり見かけなくなったと書きましたが「僕たちがやりました」や「警視庁いきもの係」にも出演しています。

父親が岩手って何?

三浦翔平さんの家族構成は父・母・兄の四人家族です。

出身地は東京都麻布市なので、生まれも育ちも東京ですね。

ただ、三浦翔平さんの父親はどうやら岩手県の出身のようです。

と言うのも、三浦翔平さんは大の海好き。

休みがあれば海に出かけるほどなのです。

そうなった理由が父親の実家にあるようなのです。

子供の頃、父親の実家に帰った時は海でずっと遊んでいたと語っています。

その場所こそ父親の実家がある岩手県なのです。

今となっては、海でバーベキューしたりサーフィンしたりダイビングしたり、なんでもやるほどに海好きが加速しているわけです。

三浦翔平さん自身は麻布市立第四中学校を卒業しているし出身地も東京都麻布市なので三浦翔平さんが生まれる前に岩手から東京に移住したのだと思います。

スポンサーリンク

元バレーボール選手の兄の現在は?

三浦翔平さんには体育会系で怖いと言わしめる三才離れた兄がいます。

そのお兄さんが高校時代にバレーボールをしていたようで、所属していた高校が

2002年、2003年あたりで春高バレーに出場したようです。

三浦翔平さんの兄はプロとしてバレーボールをしているわけではないようです。

当時の東京都強豪高校といえば、

安田学園

東海大菅生

東洋

八王子実践

東亜学園

などでしょうか。

プロの道に進む選手も多いですからバレーボールの実力は確かだと思います。

現在は海外移住しているという情報が飛び交っているのですがホントのところはどうなのか分かっていません。

三浦翔平さんの身長は181cmあるので、兄もおそらく長身でイケメンなのは間違いない。。カモ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です