ドラマ「下町ロケット」のヒロイン、土屋太鳳のブログがすごい!


TBS系毎週日曜日21:00-21:54放送中の連続ドラマ「下町ロケット」にヒロイン役で出演中の大人気女優、土屋太鳳さんのブログがすごいと話題になっています。

何がすごいかと言うと、ブログに書かれているその文字数!とても今超多忙の売れっ子女優とは思えないほどのボリューム感です。土屋さんにとってみればブログこそファンとの架橋といった感じなのでしょうか。

sponsored Link

日曜劇場「下町ロケット」のヒロイン!

土屋太鳳 下町ロケット

「下町ロケット」は池井戸潤さんが原作者でこの作品で直木賞を受賞されています。

研究者の道をあきらめ、家業の町工場・佃製作所を継いだ、阿部寛演じる佃航平は、製品開発で業績を伸ばしていたが、ある日、商売敵の大手メーカーから理不尽な特許侵害で訴えられる。形勢不利の中で取引先を失い、資金繰りに窮する佃製作所。創業以来のピンチに、国産ロケットを開発する巨大企業・帝国重工が、佃製作所が有するある部品の特許技術に食指を伸ばしてきた。
特許を売れば窮地を脱することができる。だが、その技術には、佃の夢が詰まっていた・・。というストーリー。

土屋太鳳さんは佃航平の一人娘の佃利菜役を演じています。まだあまり画面に登場していませんが、これからどんどん増えてくることでしょう。

土屋太鳳さんと言えば、NHK連続テレビ小説2度目の出演となる「花子とアン」で一躍注目を浴びる存在となり、同じくNHK連続テレビ小説の「まれ」でヒロインを演じると、一気に注目度MAXになり今では話題の女優さんの一人です。

土屋太鳳さんは1995年2月生まれで、出身は東京都です。現在20歳。        デビュー以降数多くの映画、ドラマで活躍されています。

2005年に「スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックス」で審査員特別賞を受賞して芸能界い入りをしました。

2008年に「トウキョウソナタ」で映画デビューを果たして以降、2010年にはNHK大河ドラマ「龍馬伝」でテレビドラマ初出演されました。ちなみにこの時の役は、主人公、坂本龍馬の姉、乙女の少女期でした。

sponsored Link

土屋さんの特技は実に多種、多様で、日本舞踊、クラシックバレエ、/ヒップホップ、エイサー、ピアノ・篠笛・三線・家事・乗馬・スキー・陸上・バスケと書かれています。体を動かすことが好きなことが伝わってくるのと合わせて、これだけの習い事に通われてたってことはお金持ちの家のお嬢さん?とか、小さい頃から多忙な毎日だったのか?とか、そんなことも気になったりしました。

今はもちろん多忙な日々を送られていると思いますが、小さい頃から?多忙だったせいか、土屋さんの心意気がすごいなぁと感心したことがあります。それが、ブログなんです。

土屋太鳳さんのブログがすごい!

空

土屋太鳳さんのブログの何がすごいかと言うと、フログに書かれているその文字数。1000文字以上なんてあたり前で、3000文字超えなんてザラにあります。原稿用紙に例えると、なんと約10枚分。忙しい中で、毎日時間をかけて、日々の出来事を詳しくブログに綴ってファンのみなさんに伝えている意気込みにはとても感心させられました。

ブログの中でよく登場する、趣味の「空の写真を撮る」で撮られたであろう写真がちょいちょい登場しているのも心癒されます。

これからも変わらずブログで文才を披露してもらいたいです。

sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です