「ぷっすま」で草彅剛らが三浦半島から出漁!黄金サバとは?

テレビ朝日系毎週金曜日0:50放送の「ぷっすま」サバ部でSMAPの草彅剛、ユースケ・サンタマリア、大熊英司、田村亮、おのののかが、神奈川県の三浦半島から漁船に乗り込み、黄金サバと呼ばれるサバを釣りに出かける。

三浦半島は神奈川県の南東部に位置し、半島の大部分を横須賀市と三浦市が占めています。

半島の南端には城ケ島と呼ばれる小島が付属しています。

Sponsored Link

黄金サバってどんなサバ?

黄金サバ

黄金サバとは、三浦半島にある、松輪漁港で水揚げされるマサバのブランド名である「松輪サバ」の中でも特に脂が乗っているサバのことらしい。魚体側面にも頭から尾びれにかけて黄金のラインが入っていて見た目からも通常のサバとは違うことが区別できるようです。

大分県佐賀関で水揚げされるブランドサバ「関サバ」と並び称される高級サバらしい。

その旨さと個体数の少なさとが重なり、通常のマサバと比べると、販売価格が10倍にもなり、この企画でも是非釣りあげておきたい貴重なサバであることは間違いなさそうです。

Sponsored Link

釣りあげるためには?

黄金サバ 仕掛け

仕掛けは、一般的なサビキ仕掛けです。ビシカゴにエサを入れて、海に投入します。

黄金サバ 釣り方

海に投入したら、竿を上下にゆさゆさと動かすことで、ビシカゴからエサが溢れ出し、集まったサバ達がエサを食べ始めます。

食べてるうちに間違ってビシカゴの下に付いているハリを食べてしまうことで釣れてしまうわけです。

果たして、黄金のサバを求めて釣りに出た5人は見事、釣り上げることが出来るのでしょうか?

Sponsored Link

「鉄腕ダッシュ」今週は海のある徳島県で色白レンコンの収穫が面白い!
日本テレビ系毎週日曜日19:00から19:54放送中「ザ!鉄腕!DASH!!」の出張DASH村でTOKIOのリーダー城島茂さんと長瀬智也...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です