黒木華が真田丸へ!ハーフ?噂の画像で、また主演を差し置くのか!?


Sponsored Link

人気急上昇中の黒木華さんがNHK大河ドラマ「真田丸」で真田幸村の初恋の女性、梅を演じます。黒木華さんは大河ドラマ初出演ということで、その演技力を武器に、最近低迷している大河ドラマの視聴率回復に貢献してくれる期待の星になることが出来るのでしょうか。

と言っても黒木さんは、主演ではないので、頼みの綱は主演を務める堺雅人さんやヒロインの長澤まさみさんなのですが、何と黒木さんは、主演女優より目立ってしまうという素晴らしい特技を持ち合わせていることで有名です。

過去には、あの大女優、松たか子さんも美味しく?差し置かれてしまったようですよ。

主演を差し置いてしまった画像

IMG_7616-640x426

2014年山田洋次監督の映画「小さいおうち」の初日舞台挨拶で共演者と取材に応じ、写真を撮られる黒木華さんです。気のせいか少し緊張の面持ちで木槌を手にしています。

ところが、この映画が終わったとき、黒木華さんの顔の表情は笑顔に変わっていました。

slide_337653_3431492_free

手にしているのは木槌では無く、銀色の熊さんです。

実は、映画「小さいおうち」は第64回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門に選出され、主演ではない黒木華さんが見事に最優秀女優賞(銀熊賞)を受賞されたときの話です。

この映画の主演は大女優、松たか子さんでしたが、残念ながら賞は何も受賞されていません。

更に、黒木華さんは、この映画で、第38回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞まで受賞されています。主演ではないけど、目立つ配役だったのか、演技がずば抜けているのか、いづれにしても黒木華さんはすごい女優のようです。

黒木華さんの経歴

Sponsored Link

黒木華さんは、1990年3月生まれの大阪府出身です。ハーフとの噂もありますが、どうやら違うようですよ。同姓同名の他の方がいらっしゃるとか。

2010年NODA・MAP「表に出ろっ!」でヒロインオーディションに合格。20歳で女優デビューし、2013年『シャニダールの花』で映画初主演を果たします。

2014年には『小さいおうち』で第64回ベルリン国際映画祭にて銀熊賞を受賞。『リーガルハイ』『花子とアン』など人気ドラマにも数々出演しています。

2015年12月から2016年にかけてすでに映画3本が公開予定となっています。

過去の受賞歴は華やかを極め、2013年から2015年の間、毎年、大小様々な賞を受賞されている実力派のようです。

次はアイツを狙うのか?

黒木華さんご本人は当然狙うなんてことは全く思ってないでしょうが、ついつい目立ち過ぎる過去の周知の実績をふまえるとどうしても、視聴者の皆さんは今回「真田丸」でヒロインを務める長澤まさみさんを意識してしまいますね。

そんな良いプレッシャーが相乗効果となって、このドラマを盛り上げてくれることを期待したいです。

黒木華さんと長澤まさみさんの演技に注目です。

長澤まさみがドラマ「真田丸」をインスタで報告!性格悪いの?
Sponsored Link 2016年1月から全50回で放送予定のNHK大河ドラマ「真田丸」に、幸村の生涯のパートナーきり役で人気女...
真田丸のキャスト、玉置玲央が演じる織田信忠って信長とどういう関係
スポンサーリンク NHK総合毎週日曜日午後8時放送の大河ドラマ「真田丸」で人気俳優の玉置玲央さんが織田信忠を演じていますが、武田家を滅...
竹内結子が茶々役!秀吉の側室で真田丸へ!主演じゃないけどいいの!
スポンサーリンク NHK総合毎週日曜日夜8時放送の大河ドラマ「真田丸」に人気ベテラン女優の竹内結子さんが出演します。竹内さんは、久々の...

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です