さんま御殿の菊地亜美が千秋と毒舌対決?あの放送事故の再来なるのか?

スポンサーリンク

日本テレビ系7時56分放送の「踊る!さんま御殿!!」で、女性アイドルグループ「アイドリング!!!」の元メンバーで毒舌タレントの菊池亜美さんが出演する。菊池亜美さんと言えば、自慢?の毒舌で過去に数々のトラブルを引き起こしてきた実力者。どうやら今回はマルチタレントの千秋さんに口撃をしかけたらしい。

それは「イマドキ女子VSおじさんおばさんSP」で起こった!

48c073eab3d605e9e1c7e3586e7cf6ba_666

今回の口撃は、どうやら、トークが「ジェネレーションギャップを痛感した時」というテーマで話されていた時に起こったらしい。

若い時にエステに行く必要があるのか、無いのかという話に発展した際に、千秋が、若い人は行く必要がない派だったことが、菊地さんの先制口撃の発端だったとか。千秋さんに「千秋さんも行ったほうがいいですよ。」と意味深な発言をしていましたよ。今回は千秋さんが不意を突かれた感じで、セーフでしたが、菊地亜美さん、毒舌発言は以前からちょいちょい話題になっていて、誰彼構わず餌食にしてしまうらしい。時には味方と思われる人にも絡むようで、余計な誤解を招くことも珍しくないようです。

およそ2年前のあの伝説!

スポンサーリンク

当時も、 今振り返っても、放送事故と言っていいほどの実話ですが、2014年1月に放送されたフジテレビ系「ジェネレーション天国」と言う番組で発生した有名な出来事です。その時もやはり毒舌を通り過ぎて口撃の応酬で、当然片方は20代代表の菊地亜美らとお相手は60代代表の泉ピン子ら。お相手の名前を聞いただけで勝負の行方は想像できると思いますが、まぁ、その場が凍り付く悲惨な状況だったようです。

話題が女性のすっぴんメイクになったときに、菊地さんが話題に沿って自分のエピソードを話したところ、なぜか泉ピン子が、その話つまらない発言をしたそうです。菊池さんも、負けず嫌いな性格なのでしょうか、相手が泉ピン子さんなので、やめとけばいいのに、やってしまい、人の発言にいちゃもんつけるな的な応戦をしたら、当然、泉さんは激怒されたようです。菊地さん達をお前ら扱いで、つまらない!と怒りの炎でスタジオが波乱の展開になったとか。

最後の締めとして、泉ピン子さんから、くそ生意気なガキ+どのくらいでテレビから消えるか楽しみ口撃で貫録の違いを見せつけられる結末で幕を閉じました。

その時、司会を務めていた今田耕司さんもこれほどの炎上はノーコントロールだったようで、テレビ画面に最近あまり見ない、「しばらくお待ちください。」が表示されたとか。

2年前、泉ピン子さんにテレビから消えるのが楽しみ発言をされながらも、今も健在な菊地亜美さんは確固たる毒舌?キャラを確立したのでしょう。今回は千秋さんと2年前同様、派手にやってもらえると期待していましたが、千秋さんの不意を突く口撃だったことと、さんまさんのコントロールで事なきをえたようです。

また次回に期待しましょう!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です