「朝だ!生です旅サラダ」上村愛子が現役時代なつかしの北海道を紹介


スポンサーリンク

テレビ朝日系毎週土曜日朝8時放送の「朝だ!生です旅サラダ」に元モーグルオリンピック選手の上村愛子さんが北海道の十勝、帯広を旅します。

現役時代は、スキーの練習で何度も北海道を訪れていたという上村愛子さんですが、これまで、ゆっくり観光したことは無かったそうです。

このロケは1月6日から始まったようで、帯広市、富良野市、美瑛町、旭川市などで北海道の魅力を紹介していくようです。

慣れ親しんだ北海道を、観光という視点からどのように伝えてもらえるんでしょうか。楽しみです。

十勝野フロマージュ

上村さんは大のチーズ好きということで、クエストに応え、オールジャパンナチュラルチーズコンテストで農林水産省生産局長賞などを受賞した十勝フロマージュでチーズを味わいます。

十勝野フロマージュの赤部会長に握ってもらったカマンベールを使った、「にぎりずし」は絶品だったようで、「チーズの楽しみ方が増えた。」と喜んでいたそうです。

スポンサーリンク

星野リゾート トマム

slope_key

出典:星野リゾートトマム

星野リゾートトマムは、長野県北佐久郡軽井沢町に本社をおく総合リゾート会社が運営する複合リゾートホテルです。

ホテルの目の前には、星野リゾートトマムスキー場が隣接していて、初心者から上級者まで17コースが設置されているというスキー好きにとっては一度は行ってみたい場所の一つです。

どうやら上村愛子さんも、ここでスキーを楽しんだようですよ。

event_11_2

出典:星野リゾートトマム

そして、このリゾートホテルには、スキー場以外にも、雪や氷を使っておもしろ体験ができる「アイスビレッジ」や有名な絶景スポットもあるのです。

上村さんもここで絶景を満喫したのでしょう。

index_thumb01

出典:星野リゾートトマム

上村愛子 プロフィール

1979年12月兵庫県伊丹市生まれ。3歳のとき、引越し先の長野県小県郡でスキーを始める。

フリースタイルスキー・モーグル冬季五輪で5大会連続入賞。

1998年18歳で初の五輪出場となる長野オリンピックで7位入賞を果たす。
2002年ソルトレイクシティオリンピック 6位
2006年トリノオリンピック 5位
2010年バンクーバーオリンピック 4位
2014年ソチオリンピック 4位

2007-2008年シーズンには日本人初のワールドカップ年間総合優勝の快挙を達成。

プライベートでは、2009年6月、アルペンスキー選手の皆川賢太郎と結婚。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です