「わたしを離さないで」第3話のキャスト!大西礼芳がかわいい!

スポンサーリンク

 TBS系毎週金曜日夜10時放送の「わたしを離さないで」の第3話で大西礼芳さんが、陽光学苑を卒業する年になり、生活の場をコテージに移す際に、恭子と行動を共にしようとする花を演じます。

大西礼芳さんは、1990年6月生まれの三重県出身です。京都造形芸術大学映画学科俳優コース在学中の2009年にプロジェクト「北白川派映画芸術運動」として製作された映画「MADE IN JAPAN 〜こらッ!〜」で演技未経験という状況ながら主演、杉田雛子役に抜擢されました。

この映画の撮影後にこんなぶっちゃけ話をされています。

演技することがちょっとだけ好きになりました。やっている最中は、今だから言えるんですけれど、とても嫌で、演じることが苦痛で仕方がなかったんです。周りに人が一杯いて、その前で何かをしないといけないというのが、苦しくて、とても苦痛でした。でも今は、もっとやりたいと思う。

出典:映写室

スポンサーリンク

あれから7年、この間、映画、ドラマの出演は多く、2015年は、大ヒットドラマ「コウノドリ」にも出演、2016年は「白鳥麗子でございます!」に出演中です。演技力は格段に上がっていること請け合いです。

ご自身からも「わたしを離さないで」出演のPRもされています。

そして、
綾瀬はるかさん

水川あさみさん

伊藤歩さん

三浦春馬さん

も出演されます。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sponsored Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です